So-net無料ブログ作成
ファッション ブログトップ
前の10件 | -

コンバースには夢がある~今日のコーデ~ [ファッション]

 今日は、るーさんと外出しました。最初は近所のスーパーへ行くつもりだったのだけど、最近歩きたがってしょうがない彼が、めずらしくベビーカーに乗ってくれたので、駅ビルまで出かけたのです。

 今日のコーデは、ジーンズに赤のローゲージセーター、紺のダッフルコートとベージュのコンバースと迷彩キャンバスバッグ。本当は、トレンチコートを着るつもりだったのだけど、手近にあったダッフルにしてしまいました。そして気まぐれにグレーの中折れハットをかぶりましたが、コレはちょっと失敗だったかも。帰り道、ショーウィンドウに移った姿を見て思いました。なんか、バランス悪い・・・。出かける前の気まぐれはやめたほうがいいね。

 私も脱色したコンバースを履きましたが、コンバース、老若男女問わず、履いている人を見ない日がないくらいです。今日だって気づいただけでも、何足見た事か。
 意識してみると、本当にいろんなコンバースがあるのね。黒、白、グレーが、やっぱり多いけど、赤履いている人も多いね。その赤も、色あせ具合がちがったりして、面白い。いちばん珍しかったのは、レモンイエローのコンバースにコーラルピンクの紐の60代くらいのおばさま。楽しんでいらっしゃるなぁ!

 脱色して思ったけど、コンバースって、本当に、本当に、かわいい。
 グレーも可愛いと思っていたけれど、自分で色を変えるとさらに愛着が湧いて仕方ありません。それぞれの色にそれぞれの魅力が。あの形がいいんですかね。色違いで何足も買ってしまう気持ちもわかるかも・・・。でも私は心を鬼にして、増やさない方向でいこうと思います。
 しばらくは、せっかくなので可愛いベージュを楽しむけど、やっぱりベージュは合わせづらいと思うこともあるので、いずれ黒く染めてみようかなと思っています。(脱色に失敗したシミもあるしね。)一足でいくと決めたからには、いろいろ合わせやすい色の方がいいもの・・・。
 ただ、こんなにかぶり率が高いと、どうせだったらちょっと変わった色に染めてみるのもアリかな?もともと手作りが好きなので、デコパージュとかも気になっています。そんなに遊んだ靴を履けるのかという問題がありますが。コンバースアレンジには夢があります。





 
 
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

チェスターコートについて考えた2 [ファッション]

 チェスターコートについて考える2回目。無印良品のチェスターコートを試着してみた感想です。

 ユニクロの今年のチェスターコートは優秀らしいです。デザインもきれい目な感じで素敵でした。でも、着てみると、どうも私にはしっくり来なかったのです。襟も大きくないし、ウエストが少し細めのようで、骨格診断ウェーブタイプの私にも着れそうだと思ったのですけどね。
 無印のチェスターコートは、きれい目と言うより、ナチュラルでほっこりした感じ。キレイ目というよりダサカワ路線。(個人の感想です。)もともとナチュラル志向が強かった私としては、こっちの方がしっくりくるかもと思いました。無印のコートはウエストに絞りもなく、かといってストレートでもなく、だいぶ上の方からAラインになっている感じで、身幅が広いです。
 Mを着て、うん・・・可愛いけどちょっと大きいかも。そこでSも着ると、うん・・・これも着られるな・・・でも・・・着られてる感がスゴイ。そう、どちらにしても「着られてる感」が出てしまいました。

 他の店で、チェスターコートを見ることもありますが、デザイン以前に布の質を見てしまいます。そして試着を思いとどまってしまいます。確かにユニクロは素人目にも質がよく見えました。どうせ買うなら、1年でサヨナラしたくなるような材質じゃない方がいい。まあ、自分に似合うデザインを探すための試着なんですから、そこは目をつぶって着ればいいんですけどね。まったく買う気のない試着では、お店に悪いような気がしちゃって・・・。
 
 やっぱり私にはチェスターコートは難しい気がします。ハンガーにかかっている時点のシルエットで、「着られてる感」が出てしまうだろうなぁってわかっちゃうような気がするんです。
 チェスターコートへの憧れは、もう忘れようかな。似合わないんだもん。ダッフルに代わるコートだったら、ウェーブに似合うという丸首ノーカラーコートの方がいいのかも。潔く、ノーカラーコートにターゲットを変更したほうがいいかも。

 数年後の流行なんて、わからないですよね。チェスターコートは似合う人には定番として残っていくのかもしれないけど、似合わない私が無理して探すこともないかもしれません。
 ちょっと前までコートの定番といったら、ピーコートだったと思うのですけど、今はチェスターに押されてる感じ。私も20代30代と、白っぽいライトグレーの腰丈ピーコートを着ていましたっけ。通販で買った撥水機能がついているという、だぼっとしたあまりオシャレではないシルエットのものだったけど、思い出です。
 こんなにチェスターコートが流行る前は、二着目のコートとして腰丈のピーコートがいいなって思っていました。ウェーブタイプにも似合いそうだしね。
 私にとってチェスターコートは、一時の流行と思って、スルーするのが良さそうな気がしてきました。






 
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

寒い日のもっさりコーデ反省検討会~今日のコーデ~ [ファッション]

 今日は真冬の寒さの中、自転車で出かけました。
 ベイカーパンツの上にはニットを二枚も重ねて、チャコールの中綿コート、赤マフラー、ネイビーのニット帽、脱色して明るいベージュになったコンバース。靴下はネイビー。カバンは黒のマザーズバッグ。
 腰は痛いし、用事を済ますことで頭がいっぱいで、適当な合わせ方でした。思いっきりもっさりした防寒第一主婦コーデ。この前、似たような格好をしたときは、良かったと思ったのに、今回はちょっと失敗したような気がします。

 帰宅してから、反省検討会をしました。
 このチャコールグレーのコートに茶に近いカーキのベイカーパンツの組み合わせは色が重いので、カバンは白のキャンバスバッグが必須のようです。
 それと靴は、コンバースはNGみたい。グレーの時も合わないなぁと思っていたのですが、明るいベージュでもイマイチ。
 黒いニューバランスなら、普通な感じになります。この場合、靴下は白にすればOK。
 意外とよかったのが、真っ白なスリッポンシューズ。
 紺のニット帽をかぶると、野暮ったさが倍増します。ダウンコートにはニット帽がいいと聞いたけれど、私の持っている中綿コートはカジュアルなデザインなので、カジュアル過剰になるようです。どうしてもかぶるなら、後ろ髪もすべて帽子の中に入れてしまうとか、髪の毛をスッキリさせる必要がありそう。

 <厳冬の外出コーデ・だぼだぼベイカーパンツ編>
 アウター・・・チャコール中綿コート
 バッグ・・・迷彩キャンバスバッグ
 ボトムス・・・カーキベイカーパンツ
 ソックス・・・白ソックスor黒ソックス
 靴・・・黒ニューバランスor白スリッポン
 巻き物・・・赤マフラー
 帽子・・・ニット帽もしくはベレー帽

白いバッグと、足元に真っ白を入れることを忘れなければ、多少はやぼったさが回避できるかな?

 でも今日は本当に寒かったので、街中もっさり防寒した人が多かったです。その中で、スッキリした軽めの服を着ている人はオシャレに見えました!アウターが腰上なだけでもちがうね~。
 中でも、黒っぽいミニスカートと黒タイツに、膝下の濃い茶色のブーツ、黒の腰上ダウンジャケットに茶とグレーのチェックマフラーの人は素敵だった~。年齢はさほどお若くは見えなかったのだけど、ミニスカートでも上品な感じで。黒タイツな上に、ブーツが膝下まであるっていうのがよかったのかな。
 軽めの服装の人は、車なんかで移動しているのかな。自転車でも、もう少しキレイ目を意識した格好を工夫してみたいです。





にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

私、失敗するので。~コンバース脱色失敗~ [ファッション]

 本日、グレーのコンバースの脱色を敢行いたしました。
 そして見事!
   失敗してしまいました!

 ええーーーー、うそでしょーーーー。





 色ムラができました。ムラさえなければ、きれいなミルクティ色になったのに。返す返すも自分のミス。
 落ち込んでます。
 履いちゃえば、そんなに目立たないかなぁ。でも元のグレーの色が残って、汚れみたい。内側ならまだしも、外側だし。悲しいよ。

 しっかり準備してやったつもりです。靴のラバー部にマスキングテープも丁寧に張って、靴の中に白いタオルも仕込んでムラが出ないよう靴をふくらませました。
 問題だったのは、漂白剤もちょっと多めに入れてしまったことと、るーさんの相手をしていて90分くらい放置しっぱなしにしてしまったこと。今日に限ってるーさんが昼寝しなかったのよ。30分くらいで一度のぞいて見ればよかった。そうすれば、ムラにも早く気づけたのに。
 しかしそんなことより何より。
 漂白剤を水に入れたときかき混ぜた、柄つきのお風呂用スポンジをバケツの中に入れっぱなしにしてしまったこと!!!・・・そのせいでムラができました。涙。

 私って、ホント抜けてると言うか、こういいう失敗してしまうのですよねー。ドジだなぁ私。おっちょこちょいだなぁ私。しょうがないなぁ私。
 認めますよ。
 私は失敗してしまう人間です。今日に限らず、やらかしてしまう人間です。
 先日、片付けの最中に腰を打ったのもそう。幼稚園ママの集まりに、財布を忘れて遅刻したのもそう。
 何かをやるぞってテンション上がってる時がやばいのかも。特に今日やママ集会の時は緊張していたしね。緊張で動けなくなることを怖れて、平気なふりをした勢いで動いてしまうからでしょうね。
 このパターン、もっと分析して、自分で注意できるようになりたいな。

 このコンバース、色ムラがやっぱりよくなかったら、真っ黒にでも染めようかな。失敗したら、そうするつもりだったけどね。それは最終手段。当然、失敗しないつもりでやったらから・・・。
 私、失敗する人間です。外科医じゃなくてよかったよ。




にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

“コレ買わない”宣言!~アウター編~ [ファッション]

 チェスターコート買わない宣言をしてしまったので、他の気になるアウターについても書いてみます。
 
 ・中綿ベスト
 実はこれ、去年もよっぽど買おうかと思ったものがありました。妊娠中に中綿ベストを買い、その使いやすさにすっかり中綿ベストファンになったのです。でもマタニティ期間に着ていたものは、産後に着るとシルエットが悪すぎに見えて・・・手放しました。マタニティでも着られるくらい、お腹がぽっこりしていたのね。
 そこで出会ったのはグレーの中綿ベストですが、去年はいかに少ない服で冬が過ごせるかちょっとした挑戦中だったので、伸ばした手をがんばって引っ込めたのです。

 今シーズンになって、再び中綿ベストが気になりだしました。GUのダウンベストは試着しました。その時はグレーを着てみたけど、スタイリスト山本あきこさんの本ではキャメルがおすすめされている。キャメルだったら私のパーソナルカラー・スプリングからいってもアリだし、すごく素敵。
 だけどねー、「中綿ベスト」ではなく「ダウンベスト」なんですよ。私・・・ダウンは買いたくない。大きな抑止力になります。
 それにまぁ、あったらかなり使えるけど、なくても過ごせるのが中綿ベスト。今年も、よっぽどの出会いがない限り見送ります。

 ・ミリタリージャケット
 実は私、ミリタリーアイテムが好きです。反戦のポリシーには反するのに、どうしても好きなようです。それはどうも、小学校高学年くらいからの好みのようなのです。
 ふらりと行ったユニクロで茶色のミリタリージャケットがお安くなっているのに出会ったときは、買ってしまいたくなりました。
 でもさ、年齢ですよ。最近、お顔に年齢を感じるのですよ。しかも私は、普段しっかりメイクをする人ではないのですよ。その顔の近くに、ミリタリー系の茶色やカーキって・・・。私のパーソナルカラースプリングはイエローベースとはいえ、茶やカーキの似合うオータムタイプとはちがうのです。よっぽど気をつけて着るならいけるかもしれませんが、新規購入するほどには至りませんでした。

 ・モッズコート
 だいたいミリタリージャケットと同じ理由です。今はさほどではない気がしますが、すごく流行っていた時期がありますよね。20~30代のときには、私もコートではないですが、似た雰囲気のブルゾンを着ていました。ミリタリー好きとしては、モッズコートも好きなはずですが、あのブルゾンで満足したのか、あまり欲しい気持ちは湧きません。
 そのブルゾン、そういえば夫との初デートにも着て行った覚えが。色あせたカーキのジャンパーに、茶色のビミョーなブーツカットパンツを履いた、枯葉スタイルだった私と結婚してくれる人がいたのですから、世の中オシャレじゃなくても、モテファッションじゃなくても、何とかなります。

 ・MA-1
 これだけ流行っているのだから気になるけど、手が出ません。やっぱり若い人向けのアイテムな気がしちゃう。最近よく見かける、茶色のMA-1に黒アイテムで統一したスタイル、すごくカッコイイと思います!30代くらいのママがよく着ているけど、すごく素敵。
 でも私が茶×黒をするなら、キャメルのワイドパンツと黒ライダースがあるからそれでやってみようかな。
 ただ今年の春にピンクアイテムを探していた時には、桜色のMA-1がすごく魅力的でした。これはカーキや茶とは別の意味で、年齢が気になっちゃうよね。
 チャレンジしてみたいけれど、冬の間はその気持ちは先送りして、せっかく買ったライダースを楽しみます。


 この中で、いちばんフラフラ買ってしまいそうなのが、実はミリタリージャケット。着てみたい気持ちが強いです。要注意!




にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

チェスターコートについて考えた [ファッション]

 チェスタコートが欲しいなぁと、ぼんやり思っていました。春にダッフルコートを買ったばかりなので、絶対欲しいと思っていたわけではないのですが、気になってはいました。
 私は骨格診断ウェーブタイプです。ウエーブにはチェスターコートは似合いにくいし、身長が高くないこともチェスターには不向きと思われました。
 カッコよくて憧れは強いのですが、かえって敷居が高すぎて、試着すらまともにしたことがありませんでした。私にはムリムリムリ!

 でもチェスターコートって、流行アイテムから定番アイテムのように定着してきた感があります。最近読んだスタイリスト山本あきこさんの本でも強くおすすめされていたし、やっぱりいいなあ・・・。
 そこで、今年のユニクロのチェスターコートの出来がいいらしいと聞いて、試着してきました。
 その時はまだパーソナルカラーを意識していなかったので、買うならグレーだろうと思っていました。それ以前にキャメルは店頭になかったのですが。
 サイズ的にはSが良さそう・・・だけど・・・なんかしっくりこない。
 その理由は、今のところよくわかりません。色のせいかもしれないので、もし今後キャメルに出会えたら着てみるつもりです。だけど・・・だけど・・・。

 今年はチェスターコートを買うのはやめようと思います。
 冬はアウターで変化をつけるのがセオリーらしいけど、もう充分持っているものね。ざっと手持ちのアウターを数えてみます。

 ・紺 ダッフルコート
 ・ベージュ トレンチコート
 ・チャコールグレー 中綿コート 
 ・黒 ライダースジャケット
 ・ブルーデニム Gジャン
 ・紺 パーカー
 
 すごく寒い日には中綿コート。自転車向きなのはライダース。
 あったかい日はトレンチコート。Gジャンやパーカーを重ねてもいい。
 チェスターコートはダッフルコートと、生地の厚さ的にも用途的にもかぶります。だから、ダッフルコートとさよならするまでは、この厚さのコートは要らないのです。
 
 ちなみにダッフルは、前述の山本あきこさんの本では「白」が強くおすすめされています。そりゃ素敵ですよ白ダッフル。でもね、でもね、目立ちたくない時もあるわけですよ。
 学生感の強い紺ダッフルですが、細身のものなので大人でも大丈夫だと思って着ています。紺のワイドパンツとあわせてALLネイビーとか気に入っています。実は今年のお正月くらいにヒルナンデスで見たコーデがやってみたくて買ったという、ミーハーな代物だけど、しっかり使えています。よかった。

 私の年齢が上がって、子どもたちが小学生になったら、もう少しきちんと目のコートが欲しくなるかもしれません。そのときにチェスターコートは最適かも。その頃まで定番として生き残っていればですが。
 ちーさんが小学校に上がるのは2年後。るーさんが小学校に上がるのは5年後。それくらいまでしっかり着てから、次のコートとして考えましょうか。
 少なくとも、今年は買うのを見送ります。
 フラフラ買わないためにも書いておきました。でも逆に、試着は怖れずにやってみようかな。そしてどんなものなら自分にも着こなせるのか勉強してみます。
 




にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

2年目のトレンチを愉しむ [ファッション]

 1年前の春、ちーさんの入園前にトレンチコートを買いました。アレコレ見て、今は無きオールドネイビーで見つけたセール品。身長低めの私のひざ上丈で、色は濃い目のベージュ。さらに色味はピンクベージュではない黄色寄り。
 いろいろ見て選んだこともあり、すごく気に入っていました。去年は真冬でも重ね着して着ていたくらい。3シーズン着まくりました。ところが、今年は秋になってもこのコートに手が伸びません。去年着すぎたせいでしょうか。飽きがきちゃったのかな。

 この秋からよく着ているのは、今年の春に買った紺のダッフルコート。やっぱり人間新しいものに魅力を感じてしまうのね・・・。
 でも、パーソナルカラー・スプリングタイプの私は、紺よりベージュのほうが似合うはず。ダッフルはダッフルでいいけれど、トレンチの出番も増やしていきたいです。

 実はこのコート、私にとっては肩は合うけれど袖が長いのです。昨シーズンには、ダボダボだったり、袖をまくってゴムを仕込んだり、白シャツの袖で捲り上げたり(これがいちばん好き)しましたが、けっきょく内側に織り込んで自分で縫いました。
 今シーズンに入ったときに、ちゃんとお直しに出そうかとも思ったのですが、元が安い品なのでそこまでするのも・・・という気がして、していませんでした。

 そんな中、スタイリスト山本あきこさんの本を見ると、トレンチコートの袖を裏地が見えるところまで捲り上げた写真が。特に色柄の無い茶色い裏地です。
 えっ?裏地って見えていいの??
 知らなかったよ・・・。私がやっても、もともとのオシャレ度の高さがちがうので、普通に「裏地出てますよ」って思われるのが関の山な気がするけど、まあいいか。
 だけど私のトレンチコートの袖にはベルトがありません。まくるのがむずかしいので、これに関しては昨年も後悔した部分。けれどこの冬も、まくり方を試しつつ、トレンチコートを楽しむことにします。自分でしたアゲは、一旦ほどこうかな。

 この前、子ども達と自転車でちょっと遠い公園に行きました。その日はあったかくなる予報だったので、ここぞとばかりにトレンチを着ました。
 ラズベリーピンクのTシャツに、グレーのカーディガンにジーンズ。星とレオパードのストールと黒いマザーズバッグにグレーのコンバース。それにトレンチコートでした。
 でも思ったより気温が低くて、公園では寒かった!ストールをしっかり巻いて、コートもしっかり閉めてやりすごしたけど、冬のトレンチはしっかり着込まないといけないと実感しました。






 
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

パーソナルカラーを活かすには目を養う! [ファッション]

 週末、ショッピングモールへ夫が車を出してくれることになったので、スカートで出かけました。なかなか機会がなかったけど、ずっと着たかったコーデです。
 赤いチェックのロングスカートにライダースジャケット。中にはグレーの丸首セーター、首元はアイボリーの花柄のストール。靴はコンバース、バッグは迷彩キャンバス。
 自分には基本的に似合わないと思われる黒ライダースを着るために、手持ちの服でアレコレ考えて、いちばんいいと思えた組み合わせです。スタイリスト山本あきこさんの本にも、ライダースにはフレアスカートがおすすめされていたので、正解だったということかもしれません。
 
 この日の個人的な目的は、自分に似合う色を見つけること。今は特に、似合う茶色やベージュが知りたいです。スプリングタイプに似合うのは、名前で言うと・・・。
 ベージュならミルクティベージュ。
 茶色なら「チョコレートブラウン。
 とにかく、濁りの無いことが重要らしいです。彩度が高いってことね。でも服になると見分けるの難しいです。濁りの無い茶色って・・・?

 それでも、ショッピングモールの中で、これが似合う茶色かな?と思うセーターを見つけました。買いたくなったけど、家に帰ってからどうしても欲しかったら考えようと、ひとまず我慢。そして、ブックオフへも行きました。
 そんな中で見つけた似合う品は・・・茶色い服の中ではカーディガンが一点。ベージュはトレンチコートの中に、これがミルクティベージュというのかなというものを見つけました。どちらも購入しませんでしたが、実際に顔に合わせてみることができたのが良かったです。 
 中古品店は、こういう色の勉強には最適だと思いました。流行色ではない、さまざまな色の服があります。いろんな色の服を鏡の前でとっかえひっかえしていても、気にする人もいないし。
 パーソナルカラーの服を見つけるには、とにかく微妙な色の違いに注意して、目を養っていくことが必要なようです。

 そしてこのブックオフで、特筆すべき出来事が!
 60代くらいのおばちゃんが、私の服を褒めてくれたのです。
 「良いスカートね~、わたしそういうの好きなのよ。上に何合わせてもいいしね。(ライダースのこと)すごくいいわ。」
 ありがとう、おばちゃん。そりゃ、ヒルナンデスの植松さんに褒められたのとはワケが違うけど。こうしてオシャレに興味を持って勉強したりしはじめて2回目の冬。初めて人に褒めてもらいました。




 

 
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

白シャツが似合わない2 [ファッション]

 無印良品の白いオックスフォードシャツが気に入って、よく使っていました。トレンチコートの下に着て、袖を出してまくるのが、いちばん好きな着方でした。昨シーズンは、ずいぶん着たっけ。
 真冬が過ぎた、今年の春のことだったと思います。久しぶりに着たこのシャツに違和感が。洗濯しすぎたのか、肌触りがごわごわで、着ているとなんだか悲しい気持ちに・・・。そこで思い切って、手放してしまったのです。

 それから、新しい白シャツ探しが始まりました。無印がいいのはわかっているけれど、生地が厚かったので真夏は使いにくかった。どうせなら薄手にしてみようかな。
 そこで買ったのが、中古で見つけたユニクロのブロードシャツでした。ちなみに綿の布は、厚い順からオックスフォード、シーチング、ブロードとあります。ブロードは透けます。
 そして春夏通して使いました。使い心地は実はイマイチ。私の暮らしにとっても、個人的な気分的にも厚手のオックスフォードのほうがいいみたいという結論でした。

 そこで、ユニクロのオックスフォードシャツを買いました。夫が同じものを持っていて、以前から良い感じだと思っていたのですが、レディースはネット限定だったのです。ずっと気になっていたのですが、この秋、他のネット限定品を買うことにしたので、いっしょに買ってみることににしました。
 ユニクロのオックスフォードシャツは、無印より薄い感じ。無印が気に入っていた私としては、ちょっと物足りなくも感じたけれど、夏も使うことを考えたらこれはこれで良し。そう思って使っていました。

 けれど、この白シャツを使ったコーデで、白シャツが似合わないことを確信しました。
 ユニクロオックスフォードシャツは、真っ白だったのです。スプリングタイプの私には、真っ白ではなく少し黄味がかったオフホワイトのほうがいいのです。

 そこで自分に似合う色味を意識しだしました。そんな中、ふらりと行った無印良品で、謎が解けた気がしました。以前持っていたシャツと、現在売っているシャツが同じかはわからないのですが、無印のシャツはオフホワイトっぽい気がします。
 私が気に入って着ていたシャツはオフホワイトで、洗濯によって色が抜けて真っ白になってしまったことが違和感の原因だったのでは??
 そうだったのかーーーー。激しく納得。
 今は、買ったばかりのユニクロシャツを染めて着ようかと思っているところですが、もしもこの先、白いオックスフォードシャツを買うことになったら、もう浮気はせずに、無印にしようと思います。


 そういえば、20~30代によく着ていたスタンドカラーのシャツ、無印で買ったものだったかな?ユニクロだったかな?安くなっていたから買ったのだけど、アイボリーでした。あれ似合っていたのかー、良かったー。そんなことを思い出しました。過去の私でも、似合っていたのかと思うと、心が温かくなるものです。

 
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

白シャツが似合わない! [ファッション]

 パーソナルカラースプリングタイプの私が、アレコレしている前回の実験で副次的にハッキリしたことがあります。
 白シャツが似合わない!

 白はサマータイプやウィンタータイプの色なのですね。つまりブルーベース、寒色に属する色だと。まさか白に、こんなに個性があるとは。
 そこで、母のタンスからアイボリーのブラウスを借りてきました。あーこれなら顔うつりがいいや。白アイテムはアイボリーがいいのね。そういえば、今までも真っ白アイテムに違和感を覚えることがあったけれど、その感覚は正しかったのね。

 白×紺のボーダーが似合わないと感じたのも同じ理由でしょう。そういえば、20、30代でよく着ていたボーダーシャツは、ベージュ×ワイン、アイボリー×黄、でした。一枚は着たおして処分したし、一枚は以前の断捨離で思い切りました。似合っていたんだねー。
 ボーダーシャツも好きなので欲しいアイテムですが、アイボリーベースに黒、そして胸元からボーダーが始まるタイプに出会えたら買ってもいいかも。

 

 これもいいけどねー。

 手持ちの白シャツとTシャツに関しては、アイボリーに染めることを考えています。 


 ベージュで薄めに染めたら、オフホワイトっぽくならないかなー?まあ、失敗してベージュになっちゃっても、真っ白よりは使えるかも?





にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - ファッション ブログトップ
メッセージを送る