So-net無料ブログ作成

40歳~これから目指す道~ [雑感]

 ちーさんが登園すると、ちょっとリラックスタイムを設けられるようになりました。とはいってもテレビ見ちゃうんですが。そんな感じでテレビを見ていたときのこと。
 50代~70代向け基礎化粧品のCMが流れたんです。60、70代の女優さんやタレントさんが、お肌の若さについて語っています。私はふと、違和感を覚えたんです。自分の心にフィットしない感じというか。それでよくよく考えてみました。
 端的に言って、「60、70代になって、お肌の若さを気にする暮らしを、私はしたくない」ということだと思います。

 一方で、街で出会った印象的な老婦人がいます。
 ハロウィンイベントで仮装パレードが行われたショッピングモール。私たちは見物しただけだったのですが、カフェで隣り合ったおばさまが魔女でした。控えめですが口に滴る血を描いて。そして一人でお茶している様子からしてカッコよかった。
 また今度は普通の日の街の中、モードなファッションに花柄の地下足袋(ファッションに疎い私にはそう見えた・・・)のようなものを履いているおばさまがいたのです。一瞬ですが、すごく目を引きました。
 お二人とも、きっと若い頃からおきれいにすることに慣れ、実際美人さんだったから素敵に見えたのかもしれませんが。私がお二人から受けた印象は、人生を楽しんでいるように見える、ということでした。

 お二人のように、ファッションを楽しめるならそれはそれでいいのですが、ファッションでなくてもいいのです。私が二人に見たのは、生きていることを楽しんでいるということ。
 40歳になって、50代60代の生き方についても考えるようになりました。私の進みたい道はどれだろう。ひとつ指針が見えた気がします。
 私は、お肌が若くあることへエネルギーを注ぐのではなく、自分が生きることを楽しむことにエネルギーを注ぎたい。何がそれなのかはまだ模索中だけれど。
 肌の衰えや白髪の多さが目立ってきた40歳。気にはなるし、若くありたいという気持ちもあるけれど、私にとってはそれよりずっと大事なことがある気がする。
 断捨離やミニマリズムに触れ、実践している現在、何をそぎ落とすか、何にエネルギーを注ぐか、考えるようになってきています。


nice!(1)  コメント(0) 

10月  やれたこと、やれていないこと [断捨離]

 10月は、ちーさんが幼稚園から帰ってから、いっしょに折り紙をしたり工作したりをしました。
 手芸も少しだけ。ちーさんが移動ポケットを欲しがったので、編み物で作りました。
 ちーさんが描いて欲しいといったのをいいことに、絵も少しだけ描きました。これくらいのペースだったら、続けられそうかな?

 秋は幼稚園のイベントが多く、私としてはずいぶん頑張りました。12月には、またちょっと私の苦手なことがあるようなないような感じですが、やってみようという気持ちになれました。

 ブックオフに本と服を少し出せたし、夫もその日の夜に着ない服を出してくれました。私も思いきれた服もまた出たし、年内にもう一度行きます。
 やれていないことは、掃除関連。お風呂と玄関が気になります。あとベランダ。年末になるし、換気扇もやらないと。
 あと今年のうちに、粗大ゴミにダストボックスのラックをひとつ出したい。大型座布団とキッチンマットも。それから貰い手のつかなかったベビーベッドを処分しなくては。もらってもらいそびれたこたつ布団一式も何とかなるといいな。キルティングマットも3枚あるので減らすか全処分したいです。

 年末に向けて計画を立てる時期ですね。がんばろう。

nice!(0)  コメント(0) 

ゆく服くる服 [断捨離]

 2回ほどブックオフへ行き、服と本を売ってきました。服はほとんど値段なしで、置いてきましたが。置いてくれば、商品にはなるらしいので、誰かの役に立てばいいな。
 購入したのは、3点。ちーさんのワンピース。裏起毛であったかそうです。好みにうるさいちーさんもこれは一発で気に入りました。
 そしてるーさんの防寒用ジャンプスーツ。ちーさんのときは必要を感じなかった赤ちゃん用防寒着ですが、るーさんには欲しくなりました。ちーさんに比べると、るーさんは体も大きいし、ベビーカーの上で大人しくくるまれていないからです。
 私の中綿ジャケットも買いました。先日の寒い日、通園バスの待ち時間が辛くて、いい加減欲しくなりました。本当はひざ上くらいまであるコートが理想でしたが、ピンと来るものがなかったのです。腰周りの防寒はまた考えることになりますが。これで、寒波が来ても一安心。

 10月から11月にかけて、服飾品をいろいろ買いました。以下、覚書。

ちーさん用
・パジャマ(雪の女王エルサのイラスト入りでちーさんお気に入り)・・・1700
・くつした2足(サイズ大きすぎて春まで保管予定)・・・500
・くつした2足(ライトオンの値下げ品)・・・200
・くつした3足(赤ちゃん本舗)・・・1000
・シャツワンピース・・・2000
・ホットコットチュニック・・・1400
・裏シャギーオーバーパンツ・・・800
・ホットコットアンダーシャツ・・・700
・スカート・・・400
・ワンピース・・・300
・スニーカー(サイズアウトのため)・・・5000
・中綿ベスト・・・2000
・ウィンドブレーカー・・・2000

るーさん用
・裏起毛トレーナー・・・1400
・パジャマ2枚・・・600
・ジャンプスーツ・・・400

私用
・迷彩バッグ・・・2500
・Gジャン・・・4500
・ホットコットアンダーシャツ・・・1000
・ホットコットレギンス・・・1000
・中綿ジャケット・・・400

 ちーさんのものが多いですね。ちーさんは第一子なので、何が必要か今ひとつわからず手探りの買い物なので、どうしても過不足が出てしまいます。ちーさんは現在93cm、95・100・110の服を買うようになりました。
 るーさんは、お下がりに買い足すだけなので気が楽だし、いるいらないの見極めがしやすいです。76cm80サイズです。
 私は、要不要で言えばなくてもかまわなかったGジャンを買ったので、防寒上着は安いものにしました。ブックオフで買った理由はそれだけではないけれど、予算的にも3人合わせればこれでトントン、いい感じです。
 あとほしいのは、私の帽子とあったかいボトムス。中間着として中綿ベストも欲しかったけど、今シーズンはなくても済みそう。適宜買い足していくつもりです。

 手放したものとしては、詳しくは覚えていないけれど、思い入れのある服も処分しています。

・ウィンドブレーカー・・・(結婚の前後に買ったもの。4~5年は着たと思うけど、この前ちーさんの運動会で着て気が済みました。)

・キャスケット帽とニット帽

・ワンピースチュニック3枚・・・(どれも気に入っていたけれど、授乳中はやっぱり使いにくい。授乳後までとっておこうとも思っていたけれど、断捨離のキーワードは「今を生きる」ですから、思い切りました。)

・妊娠中に着ていたワンピースとロングカーディガン・・・(マタニティではないので産後も着るつもりでしたが、何度か着てみて、どうも見た目のバランスが悪い。身長低めの私でもお腹が大きかったからバランスが取れていた服装だったのでしょう。これも「今」ではないのであきらめようと思います。)

・ユニクロのベスト・・・(今年の2月ごろだったでしょうか。産後のリフレッシュに、ひとりで外出させてもらったときに買いました。夏を挟んで肌寒くなってきた頃、街中で立て続けに何人も同じ服を着ている人を見て萎えました。本当に気に入った服だったら、ユニバレだろうが何だろうが気にならないと思うのですが。ちーさんの入園を前にファッション雑誌を買いあさって迷走していた頃の買い物でした。)

・無印のボーダーTシャツ・・・(これもファッション雑誌に載っていたので買ったものです。テイストとしても好きだったのですが、どうも似合わない。白と紺の強いボーダーは、私には似合わなくなってきたのかもしれないと実感する一枚でした。)




nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る