So-net無料ブログ作成
検索選択

離乳食3 [離乳食]

離乳食8日目にして、おかゆ以外のものを始めてみました。

一度に作ってしまおうと、だいこんとキャベツとにんじんを茹でてすりつぶし、
ブロックにして冷凍しました。
おかゆを、だいぶパクパク食べてくれるようになったちーさん。
ところが初めての大根は、

ナニコレ、マズイ~~~

と顔をしかめられてしまいました。

その日の離乳食は、なんだかバタバタしてしまって、
あげ方がまずかったかなぁと思い、仕切りなおして翌日も大根をあげてみました。
でもダメ~。

私もちーさん用の大根を食べてみたのですが、こうして味わうと、
甘いような辛いような・・・。
初めての食材、ちょっとハードルが高かったかな?

3日目、4日目にはキャベツが玉砕。
青臭いのかな?
私自身が野菜好きなので、大根もキャベツもおいしいじゃん…という感じだったのですが、
初めてのお口には、そうじゃないのね。

おかゆも嫌がるようになっちゃったので、
次はじゃがいものマッシュに粉ミルクとお湯で伸ばしたものを作りました。
おお!これは食べるって!

そして昨日と今日は、かぼちゃと粉ミルクマッシュ。
これも食べてくれます。

オイシイカモ~~~

でも昨日はぐずりもあって、黄色いかぼちゃであちこち汚してしまいました。
そこで、今日はタオルでしっかりガード。
すると、ちーさんの手まで覆っているからか、スムーズにパクパク、
おかゆもかぼちゃも一気に食べ終わってしまいました。

自分でスプーンを持ってお口に入れることもやりたいちーさん、かなり上手に出来ます。
でも、タオル作戦もいいかもね。
両方織り交ぜて、やっていこうと思いました。


ショックだったのは、真新しい離乳食用の食器にかぼちゃのシミができてしまったこと!
電子レンジOKだからと、生かぼちゃの調理に使ったのがいけなかったのか。
漂白したけど、うっすら染み付いてしまった…悲しい!

シミ付き食器になってしまったけど、明日は何をあげようかな。
大根やキャベツも、そのうち食べられるようになるのかな?
楽しみだね、ちーさん。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ちーさんの災難 [成長記録]

今朝、ちーさんベッドから落っこちました。

私のベッドに寝ていたちーさん。
私のベッドに寝かせているときは、となりに置いたベビーベットを引き寄せて
落下防止していたつもりなのですが、ちょっと隙間が開いていた。ゴメン!

その溝に落っこちてウギャー!!
あわてて抱っこしたら、すぐ落ち着いて泣き止んじゃいました。

予防接種の注射といい、ちーさんは強いなぁ。
以前、ネコにひっかかれたことがあったけど、
その時もイタイ!ってちょっとベソかいただけでした。
びっくりしただけかな?と思っていたら、あとから傷を発見。
気がつかなくてごめんよー。

それに、ちーさんの落下事故は実は2回目。
私が他のことに気をとられつつ、座らせた椅子の上から落っこちた!!
そのときは、私が本当にあわててしまって。
床の上に落ちた、びたん!って音が聞こえたんだもん。
大騒ぎする私にびっくりして、ちーさんなかなか泣き止まなかったけど、
体はどこも平気でした…よかった。

寝返りもまだ先で、大人がダイニングテーブルについているときに、
床に寝かしておくのが忍びなくて、椅子に寝かせたり、
座らせることをちょっと試みたりしていた頃でした。
あれは、本当に私が悪かったと反省しきり。

新生児から座れる椅子、バンボとか、カリブーとかを買おうかなぁと思っていたのですが、
なんか、無理やり座らせている感がするからいらないんじゃないかと夫が言うので、
購入を見送っていました。

バンボ Bumbo コンボ プレートレイ付 専用腰ベルト入り ピンク

バンボ Bumbo コンボ プレートレイ付 専用腰ベルト入り ピンク

  • 出版社/メーカー: Bumbo
  • メディア: Baby Product



ダイニングでのちーさんの居場所がなかなか定まらなかったのですが、
夫が車からチャイルドシートを降ろしてきて、そこに座らせることにしました。
車での外出は、夫のいる休日だけ、しかも毎週じゃないし、
これがバッチリうまくいきました。
5ヶ月の今も、ちーさんの指定席で、離乳食もそこであげています。
腰がすわるまでは、これでいいかも。


話がそれましたが、今日のちーさんの災難は、それだけではなかった。
ちーさんは、スタンド式のメリーがお気に入り。
スタンドにフックがついていて、そこにぬいぐるみがついた紐を引っ掛けて
回るようになっているもの。
眺めて楽しむだけから始まり、手が動くようになるとバシバシたたいて遊び、
今は、ほぼ100パーセントの確率で、スタンドを倒し、ぬいぐるみを外して遊んでいます。

今日も、スタンドをそばにおいて、ちょっと目を離していたら、
ウギャーと、叫び声!ちょっと尋常でない。
フックが、口に引っかかっていた!
しっかり引っかかって、すぐには取れませんでした。
口の中を怪我してしまったの。
思い出しても痛々しい…。

育ち盛りで新陳代謝もすごいし、口の中だからすぐ治ると思うんだけどね。
これには、さすがのちーさんもすぐには泣きやめなかったね。
泣き止んだから、同じ場所に寝かそうとしたら、思い出したようで、また泣いちゃったもの。

スタンドは片付けました。
これからは、ぬいぐるみだけで遊んでね。

それにしても、成長に伴って、今まで大丈夫だったものが危険になっていくんだね。
いろいろ気をつけていかなくちゃ…。
はいはいはまだだと思うけど、階段につける柵も、早めに設置しておこうかなぁ。

でもいくら気をつけたつもりでも完璧には出来るわけないし、
こうして、小さな怪我が日常茶飯事になっていくのかもしれないね。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

離乳食2 [離乳食]

離乳食を始めて一週間を過ぎました。

マズーイ!もう一杯!
昔の青汁のCMみたいな感じで食べていたちーさん。
昨日今日と、ずいぶんパクパク食べてくれました。
スプーンをくわえるのがすごく上手になったみたい。

今日までお粥を、律儀に小さじ1杯だけあげていたけれど、
食べるようなら、もっとあげてよかったんだね。
それに、そろそろお粥以外のものも始めていいんだ。
明日は、何かお野菜を煮てみようかな。
大根がいいかな。キャベツとにんじんも冷蔵庫にあるよ。

パックンと口に入れて、ペェと出すのも上手になった気もするけど、
ちーさんの食べる気持ちはかなり盛り上がっているみたい。
今日も、私の食べるのをよーく見ていたもの。
明日からは離乳食2品にレベルアップだ!




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

寝返り4 [寝返り]

ちーさんが寝返りをして、そろそろ1ヶ月になります。

最初の頃は、毎日何度も、気がつけば寝返りしていました。
でもそのうち、思うように動けないとわかって、ちょっとつまらなくなったのか、
寝返りしない日がつづきました。
そのうちしたくなるかなーと思っていたのですが、今はまたコロンコロンして遊んでいます。

ちょっと前のことを思えば、今はもう、自由自在という感じ!
自分の行きたい方に転がってゆくし、首を上げて、けっこう長い時間遊んでいられるし、
ちーさんすごいです。
それでも相変わらず、前進デキナイーーー!!と、イライラして奇声を上げていますが。


奇声といえば、ずいぶん高い声が出るようになりました。
最初は、しわがれたような苦しそうな叫び声だったので、びっくりしたのですが、
だんだん、高い声として定着してきたような。
一人ダイニングにおいて、私が夕食作りなんかしていると、そんな声を出します。
緊急事態か?!と思ってあわてて行ってみると、そうでもない。
注目されるために、ちーさんなりにいろいろ工夫しているようです。
今は、高い声が出せるようになったことが楽しいみたい。




最近のちーさんのかわいいしぐさ。
片手を頭にやって、ポリポリと掻く。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

続・予防接種狂想曲 [予防接種]

B型肝炎はいつでも受けられるけれど、ロタワクチンには期限があります。
生後2ヶ月のときも、かなり迷っていろいろ調べ、
夫と相談して受けないことにしたのだけれど。

最近では子宮頸がんワクチンのことが話題になっていますが、
予防接種というものも、そんなに全面的に信頼する気になれなかったので、
任意ならばと、受けないほうを選んだのでした。
ロタウィルスは先進国では重症例も少ないし、
もし罹ってしまったら、がんばって看病すればいいって思ったんです。

でも今になって、もう受けられないとなると、
私が精神的に不安定になってしまいました。
ロタがどうのという問題ではなく、私の精神的な問題です。
不安のスイッチが入ってしまったみたいに、おろおろして、
ちーさんを抱いてもいられなくなるし、夜も眠れませんでした。

そこで、市からもらった予防接種のパンフレットを読み直し、
ロタワクチンには2種類あって、確かに1価のワクチンは
5ヶ月ではもう受けられないけれど、5価ワクチンならまだ間に合うかもしれない…、
とスケジュールを数えてみました。
・・・ギリギリ何とかなるかも?!

翌日、病院に電話してみました。
今まで予防接種をしてもらった病院では、5価ワクチンは扱っていないとのこと。
市からもらった予防接種協力病院に、片っ端から電話してみる。
どうやら、ロタワクチンそのものを摂取してくれる病院が少ない様子。
こうなったら、どこまででも行ってやるわと胆を据えて、電話し続けると、
あった!!
ところが、「昨日BCG受けたんですが」と話すと、
「えっ、BCGやっちゃったの?」と受付の人。
別の種類の生ワクチンを摂取する場合、4週間空けないといけないんだって。
同時にする場合はいいんだけどね。
1週間空ければいいのかと、私は計算していたのですが、
すでに5ヶ月のちーさんは、4週間空けるとなると、
7ヶ月までに三回摂取しなければならないロタ5価ワクチンは無理…。
すると受付の人は、先生に聞いてくれました。
「今日中なら大丈夫かも、今から来られる?」
速攻で行きました。

場所もわからないで電話した病院だったのですが、意外と近かった。
というか、普段よく通るところだった。
予診表を書くと「BCG受けたの昨日?今日かと聞き違えちゃったわ!」
と電話で応対してくれたらしい受付の人の言葉。
ちょっぴりドキドキしながら待っていると、
「先生が大丈夫だって」と再びOKがもらえ、
無事ロタワクチンの投与を受けました。

ちなみにロタワクチンは経口摂取。
スポイトのようなものを、ちーさんのお口へ。
マズイーーー、という感じで、ちーさんはペェと、何度か出してしまいました。
「ヘンな味かなぁ?甘ったるいシロップみたいなものなんだけど」と先生は言っていました。

ちーさんは、一ヶ月検診で飲むよう言われたビタミンkのシロップも、
ゴクゴクと一気飲みだったので、平気かなと思っていたのですが、
そのときは哺乳瓶の乳首だったからよかったのかな、量も少なかったし。
それとも味覚が発達してきたのかな?

その後は、ちーさんもご機嫌で待合室でキョロキョロあちこち見て楽しんでいました。
何より私がホッとして、よかったですー。


はっきり言って、この滑り込みの予防接種は、
ちーさんのためというより、私のためだったと思います。
もし任意摂取を迷っている親御さんで、精神的に不安定になりやすいとか、
後悔することが多いとか、些細なことを気に病む性質だとかいう方だったら、
早めの摂取をお勧めしたいです。
生まれたての小さな体に、あまりいろんなものを投与したくない気持ちには
なるんですけどね…。
産後や育児疲れで普段は平気な人でも不安定になりやすいって言いますし。
私みたいに冷や汗モノにならないために…。
もう、半分パニックでした。



あとは、B型肝炎をどうしようかな。
タイムリミットがないぶんいいけれど、今回のちーさんの様子から見ると、
物心ついてからでは注射は怖くなってしまうかもしれないな。
そう考えると、早いほうがいいのかな?
そんなことを考えています。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

予防接種狂想曲 [予防接種]

7月1日に、予防接種の予約をしていました。
ところがカレンダーをめくっていなかったので、すっかり忘れていました。
あんなにドキドキだった予防接種も、忘れるくらいになっていたとは。
最近の生活が、のんびり落ち着いてきた証拠でしょう。

あわてて、予約の取り直し。
7月9日の朝、すでに日差しの暑い中、行ってきました。
BCGと四種混合。
いつもと同じ注射には、ちーさん、イタイ!のひと泣きでしたが、
BCGはちょっと怖かったみたい。
あの針のついたスタンプが怖かったのは私かな。
私が見てられなくて目をつぶっちゃったもん。ごめんね、ヘタレ母さんで…。

ちーさんは、気持ちがちょっとグズり気味だったのもあるんだけど、
スタンプあとの状態を見にきたお医者さんの顔を見ただけで、
イヤダーって泣き出しました。
でも、そんなふうに人を見分けるようになったんだなーとビックリ。
今までは、全ての人を信頼しきっていたのにね…。ちょっとさびしい。

そして受付に行くと、これで予防接種スケジュールはいったん終わりだという。
そういえばそうか…。

なんだか、私はポカンと気が抜けて、心細くなってしまいました。

気を紛らわすためにも、ちょっと寄り道をして帰りました。
でもなんだか心細さが募る…。
そして、任意ということで受けなかった、ロタとB型肝炎の予防接種をしていないことが、
気になってならなくなってしまいました。




長いので、次の記事へつづきます。








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

離乳食開始 [離乳食]

先日、生後5ヶ月と7日で離乳食を始めました。

ちーさんは、生後2ケ月くらいから、私たち大人の食べているときに、
もぐもぐしてよだれたらしてじーっと見る、カワイイ姿見せてくれてたので、
ちーさん、よっぽど食べることに興味あるんだなーと思っていたんです。

だから、ちょうど五ヶ月の日にはじめるつもりだったのですが、
ちょっとネットで検索したら、遅い方がいいっていう説に出会って、ちょっと迷いました。

でもちーさんの姿を見ていると、よだれも増えたし、首もしっかりだし、
支えてあげれば、かなりちゃんと座れるし・・・、
始めることにしました。

まずは十分粥。
炊いたご飯とお水、1:5で、20分煮ました。
多めに作っても、冷凍すればいいということだったので、
小皿一杯のご飯で作ったら、めちゃくちゃ多かった。
製氷皿に小さじ一杯づつ冷凍したけど、すごく余っちゃったよ。
本当にちょっぴりでいいんだね。


そして夫のいる日曜日、スプーンとカメラをスタンバイで、いざ離乳食!

ちーさんの反応は

微妙。

オイシクナイ、ヘンナカンジ・・・。



2日目以降も、ヘンナカンジみたいですが、
自分でスプーンをつかんで、口に入れたりします。
おいしくないけど…クセになるかも…ってかんじみたいで、
自分で何度も口に運びます。

そしてモウイラナイーって、イヤイヤします。
そうしたら、とっととスプーン退却。
小さじ一杯までは食べきらないけど、ちーさんがけっこう楽しんでるようなのでよかった。

こんな感じで、ちーさんの離乳食は始まりました。









nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ふたごのクマのにぎにぎ [編み物・縫い物]

今、ちーさんは握り盛り。
何でも握る。握って引っ張る。
自分の服にはじまり、私の服、私の髪、抱いている人の腕を握ってつねる。痛い。

自分の頭にしている枕を、両手で引っ張って、両耳を隠しているのはかわいい。
お風呂上りにバスタオルをつかんで、自分で顔を拭くのも上手。

テーブルクロスは、引っ張られて困るので、だいぶ前に取り払いました。
でも最近は、お皿にも手を伸ばすようになってきたよ。

古くて傷んだダイニングテーブルがむき出しなのですが、仕方ないね。
ゴムで裾が縮められるクロスとかあればいいのにな。
なんというか…こう、シャワーキャップみたいに。

にぎにぎも、もちろん大活躍。

ちょっと前に作ったクマのにぎにぎ。

P1110255.jpg

こちらの編み図を参照させていただきました。
http://www.rakuten.co.jp/gosyo/461397/713923/870239/870869/

P1110177.jpg

握る部分の細さと軟らかさがちょうどいいみたい。






nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

最近の生活(5ヶ月) [成長記録]

最近ぐーんと成長したように見えるちーさん。
生活のスケジュールも定まってきて、ちーさんも落ち着いています。
表情豊かで、いろんなことがわかってきたみたい。

以前は、知らない人から声を掛けられると、みんなにニコニコして、
天使みたいって言われたのに、今は逆に無表情になります。
観察眼が発達したのかな。

もうじき生後5か月のちーさんと私の一日。
朝7時前後に起床。
5時くらいから起きて、ハイテンションで寝てくれないときもあれば、
9時くらいまで起きない日も。

私の朝食や洗濯などの家事に付き合って、泣いたりもするけれど、
そのあと少し遊び、ちょっぴり眠ったりします。
グズグズなときは抱っこひもで寝かしちゃう。
私もキツイときはいっしょに寝ちゃったり、元気なときは寝かしつつパソコンしたり。
それから昼食。ちーさんの授乳はお昼までに2~3回。

それからまた寝たり遊んだりグズったり授乳したりで、お散歩は3時以降に出かけます。
出かけない日もあるけれど、ひきこもりの私とちがって、ちーさんは外出が大好きなので、
毎日出かけざるをえないのよ。
お散歩の時間やコースはまちまち。そこは私の体力と気分次第です。

帰ってきたら、たいてい授乳して、私もおやつ食べて(お腹空くのよ…)
5時ごろから、私は夕食を作ります。
夕食の支度、以前はギャン泣きさせながら作ったりしていたけれど、
首の据わってからは、おんぶをして作るようになりました。
少々グズグズ言っていても、おんぶしていれば大丈夫!
寝ちゃうこともあるし、機嫌良くあちこち見ていることもあるようです。(後ろだからちょっとわからないけど)

それから私は、6~7時台に夕食を食べて、そしてお風呂。ちーさんと私ふたりで入ります。

生まれてから4ヶ月くらいまでは、夫が帰ってから3人で入れていました。
最初の頃は、洗面台をベビーバス代わりにして、新米父母てんやわんやだったね。
夫は9時前後の帰宅で、夕食と晩酌少々で、
ちーさんのお風呂は9~11時になってしまうこともありました。
退院前、助産師さんからも、一人でやろうって無理しなくていいよ、
安全のためにも二人で入れたほうがいいって言われたので、その言葉に甘えて。

でも離乳食のためには生活リズムを整えた方がいいということで、
5ヶ月を前に、生活スケジュールを変え始めました。

そこでお風呂も前倒し。9時就寝を目標に、6~8時台に入ってしまいます。
一人でお風呂に入れて着替えさせて…、みんなどうやってるのかと思ったけど、
今は温かい季節だから何とかなってます。

ちーさん3ヶ月の頃、夫の会社の人がロタウィルスに罹ってしまったということで、
念のため、夫とちーさんの接触を避けたことがありました。
そのときも私一人でお風呂入れたのよね。

ちーさんと二人のお風呂は、ほんとに超特急。
でもあったかいお風呂に二人で浸かるのは、キモチイイネ~。
ちーさんはお風呂も大好きで、準備のために洗面所に寝かせると、目を輝かせて嬉しそうです。
生まれたてのときから、お湯に浸かると泣かないし、お風呂好きだったみたいだもの。

お風呂のあとは、グズったら立ち歩き。グズらなかったら、少し遊ぶ。
お風呂前後の授乳は避けたほうがいいのだろうけど、
なかなかタイミングが難しくて、ギャン泣きさせたこともありました。
でも、最近は私も要領が良くなってきたし、ちーさんも落ち着いてきました。
授乳に頼ってしまうこともあるし、最終的には抱っこひもでの寝かしつけだけど、
9~10時には寝かせられるようになりました。
9時前後に帰宅の夫にも、起きていれば抱っこしてもらえるし、最近はこのリズムでいい感じです。

ちなみに授乳は、現在1日7~9回。
生まれたての頃も、7~9回くらいだったのですが、
3ヵ月になった頃、そろそろ授乳回数が減ってくるんじゃないかと思っていたのに、
ちっとも減らずギャンギャンなので、ネットで見たところ、母乳は授乳回数減らなくて当たり前のようで、
欲しがるだけあげていいということだったので、すごい頻回授乳してました。10~14回くらい。
でも4ヶ月健診で相談してみると、
「そうね、ちょっと多いね~、お腹を空っぽにする時間があってもいいね」って感じだったので、
それからは、ちょっと減らしました。

ちなみにちーさんは、ありがたいことに生まれたての頃から、夜は比較的寝てくれる子で、
夜の授乳は1~3回くらいで、現在に至ります。

今ちょっと思うのは、泣いたら授乳は生まれたての頃こそやればよかったのかなと。
なんか妙に、ギャン泣きに耐えながら、立ち歩いていた時間がありました。
まぁ、授乳拒否で泣き喚くこともあったので、どうかわかりませんが。



最近の生活に合わせて、今までの生活も書いちゃった。
ようやく書くゆとりが出てきた感じです。これまでは、書く余裕なかったもんね。
生後5ヵ月、ちーさんの成長ぶりについていけず、これから始まることもいっぱいあって不安だけど、
ラクになる面もあるんだね。








メッセージを送る