So-net無料ブログ作成

母の日のご機嫌は? [他の家族]

 ゴールデンウィークから、ずっと疲れていました。5月に入って、幼稚園の用事も増えてきて憂鬱。
 でも今日は、ちょっと元気になりました。ときどき行く小さな動物園で、乗馬してきたんです。
 
 乗馬には憧れがあって、私は馬が好きです。いつもは大人は乗れないんだけど、今日は母の日にちなんで特別に乗れるとのこと。ほんの短い距離だけど、お馬に揺られてテンション上がって、ちょっと元気になったんです。やっぱり動物に触れると癒されるようで。ありがとうございました、母の日。

 昨日は、一日子どもたちと過ごしてぐったりしていたところ、夫がカーネーションをくれました。
 まさか、まさか、この私が、母の日のカーネーションをもらうようになろうとは、10年前、20年前の私には想像もできなかったことでしょう。そう思うと、いまだにこれが現実とは思えない気分になります。

 ゴールデンウィーク明けに帰ってくるかもしれないといっていた私の母は、まだ帰って来ていません。別居生活継続中です。母がいないことのメリットが大きいので、ホッとしているような、不気味なような。
 今夜あたり、連絡を入れてみましょうか。母の日のご機嫌伺いということで・・・夫に頼んで。

 母との連絡は、夫に頼ってます。ごめんよ。私が声を聞きたくないし、私と会話すると母がどう出るかわからないし。母は素直で単純なのだけれど、その出方たるや変則的でよくわからないのです。ヘンに刺激して、やぶ蛇になったら困る。

 こう書いていて思うのは、夫に感謝しなきゃなということ。ありがとう。来月の父の日は、何かしてあげようね。父の日スペシャルで乗馬もできそうだけど、それは夫が喜びそうにありません。ちょっといいお酒でも買っておきましょうか。


アダルトチルドレンランキング


にほんブログ村



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。