So-net無料ブログ作成
検索選択

ホットスポット片付けと小さな模様替え [断捨離]

 今日は、ホットスポットを片付けました。ホットスポットとは、常に散らかりがちな場所のこと。うちでは、おもちゃの棚と、幼稚園の書類やガムテープなどの入った廊下の棚がホットスポットです。

 最近、おもちゃは片付けても片付けても散らかるので、ほとんど無視していました。イライラしたり、疲れたりするよりは、無視。でも、廊下の棚を整理し始めたら、おもちゃの棚と廊下の棚を入れ替えてみたらどうかと思いつき、両方やることに。
 おもちゃ棚に使っていたカラーボックスと、廊下の開き扉の中で使っていたかごラックを入れ替えました。これでいいかわからないけど、しばらく使ってみます。

 ホットスポットは、本当は毎日片付けなきゃいけない場所。だからこそ、ホットスポットという名称をつけて注意を喚起するわけで。
 扉のある棚と言うのは、つい何でも詰め込んでしまいがち。そして、長く放置してしまう。棚を入れ替えたことで、気持ちも新たに片付ける意識を向けて習慣にしたいです。

 廊下の棚で特に困っているのは、裁縫関係の道具。収納場所が定まらなくて、廊下だけでなく、あちこちにある状態です。この前は、使いたいときに出てこなくて困りました・・・。すぐ使いたいから、あちこちに置いてしまう、悪循環。使った後も、さっと片付けたいから、ひとまとめにして廊下の扉の中へ・・・ということばかりです。

 また、文房具も使いづらい。夫も使うので、しまいこんではいけないし、子どもたちがいたずらしないよう小引き出しに入れて、高いところにあるのですが、雑多になってしまいがち。ここもあとでちょっと整理しておこう・・・。
 裁縫道具と文房具は、収納場所を要検討です。

 その他、今日やったこと。
 はめごろしの出窓があるのですが、そこのカフェカーテンを取り除いてみました。窓の外に見えるのは、隣家の壁。それがイヤでカーテンをかけていたのですが・・・取ってもいいような気持ちになったので。
 窓枠に置いてあった写真立てと、インテリアの本に載っていた物に似ていたので買った、数字の飾りも撤収。写真立てには、今は亡き愛猫たちがいました。寂しくなったら元に戻しますが、しばらくこれで暮らしてみます。

 春になってみると、カーテンっていらないのかな・・・という気持ちになります。でも寒い冬や、暑い夏のことを考えると、やっぱり必要なのかな。防犯上もあったほうがいいのかな。
 とりあえず、開けられるカーテンは全部開けてみました。隣家が近くて暗い我が家のリビングがイヤでならなかったけど、全部開ければちょっとは明るくなりました。ひきこもり気質の私には、窓の外の景色が開けていない、人目がないというのは、ありがたいことでもあるのです。ありがとう。

 
断捨離ランキング


にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。