So-net無料ブログ作成

眼科の検診にて(長女4歳2ヶ月) [成長記録]

 ちーさんには斜視があります。2歳のゴールデンウィーク明けに、両目ともにグーッと内に入ることがあるのに気づき、あわてて近所の眼科を受診しました。まだ小さいので上手く検査ができず、緊急性も見られないため、検査できるようになるであろう3歳半まで、経過を観察することになりました。
 ところが、3歳になっても人見知りのきついちーさんは検査することができず、大学病院を紹介されました。近所の先生にはさじを投げられちゃった感じです。
 大学病院へ行ったのは、幼稚園に入園してからでした。そこで、少しばかり経験をつんだせいか、先生の指示に従うことができて、検査できました。念のためということでCTを撮ったりもしました。やはり緊急性はなさそうということで、数ヶ月に一回の経過観察を続けています。メガネを作ったのは3歳4ヶ月の頃で、ちーさんはメガネっ子になりました。
 
 今日は、もう何度目かの検診の日でした。長時間待つこと必須の大学病院。しかも、気分によって検査ができたり、ゴネゴネでできなかったりだったちーさん。
 私は慣れない病院で、いつ呼ばれるかと気が気でなく神経を張っていて、長い待ち時間の中、ちーさんのご機嫌も伺がわなくちゃだし、るーさんも連れているし、そんな中検査ができなかったとなると徒労感がひどくて本当にゲッソリでした。
 ところが、今日のちーさんは。さすが4歳年中さん!初めてひとりで検査を受けたのです。何度となく受けた検査なので、ちーさんも慣れてきたのでしょう。私が外の廊下に出ていても、ちゃんと検査を受けられたようです。すごいぞちーさん。
 日常生活でも、成長が見えるなぁと思っていた矢先、ぐっと成長したのがよくわかりました。4歳ってすごいね!




育児ランキング


にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。