So-net無料ブログ作成

るーさん初めての言葉(長男1歳3ヶ月) [成長記録]

 「なーらんだ」という絵本があります。
 ちーさんが生まれた頃には、めっちゃ抵抗のあった「くっついた」の姉妹本。三冊組みの「わたしの」も合わせて結局購入して、ずいぶんたちました。るーさんにも、読んであげることの多い本です。

 お風呂から上がると、ちーさんとるーさんに一冊ずつ、二冊の本を読んでから寝ることがお約束になってきました。これがけっこう姉と弟で一悶着あるんです。
 どうやら、ちーさんもるーさんも、自分だけに読んでもらいたいらしい。ちーさんは、るーさんの本を読もうとするとギャンギャン泣いて邪魔してくるし、るーさんもちーさんの本を読み出すとキィエーキィエー!!とあらぬ奇声を発してくる。
 
 これが最近だいぶおさまってきて、ちーさんもるーさんの本を選んであげたり、二人でおとなしく聞くことも多くなりました。るーさんも、本の面白さがわかってきたらしく、読みたい本を持ってきます。
 「なーらんだ」に関しては、ちょっと前から「ナーナー」と言いたそうにしていることがあったのですが、この前ついに「ナーランダ」と言えました!

 るーさんの初めての言葉といったら、いないいないばぁの「バァ」かなーと思ったり、何が言いたいときも全て「マーマーマー」と言っていたので母親という意味で使っているとは思えなかったりしていましたが、ついに「ナーランダ」と。これは音を真似しているだけだから、自分の意図で使っている言葉という意味ではちがうのかな。

 しゃべるほうはそんな感じですが、リスニング力はずいぶん発達している感じがします。もう、こちらが言うことほとんど全部わかっているんじゃないかと思うくらい。
 さすが二人目は、上の子と大人の会話を聞いているからか、なんかいろいろわかっている感じがしますねー。「どっちにする?」とか聞くと、ちゃんと自分の意思を示すし。こっちの言うことに、意味ありげにニヤーっと笑ったりするし。ホント可愛い。

 ナーランダはそれ以降言わないけれど、こんな感じでしゃべるようになっちゃうのね。なん語のかわいい時期がずーっとつづけばいいのに・・・と思うのは贅沢かな!ちーさんはうるさいほどしゃべる子です。るーさんはどんなお話をしてくれるのか、楽しみにしています。







育児ランキング


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る