So-net無料ブログ作成
検索選択

迷彩バッグが欲しい! [断捨離]

 「欲しい物は買わない」
 ミニマリストさんのブログで出会った言葉です。「欲しい」だけでは買わず「必要」なものだけ買うということ。

 今年の春頃、欲しいなーと思った物がありました。スタジオクリップの迷彩柄のバッグです。迷彩は今の流行らしいんです。
 思えば私、小学生のころから迷彩とかカーキグリーンとかが好きでした。女の子らしくヒラヒラフリフリも好きだったけど、ちょっと斜に構えた辛口の感じがカッコよく見えたのでしょう。それにカモフラージュにしてもグリーンにしても、まさしく自然の色だし、そういう意味でも好きでした。アースカラー好き。
 でも、当時友達に言われたんです。「迷彩は戦争のものだよ」と。私は衝撃を受けました。オシャレと軽く考えていたことが恥ずかしくなりました。だから絶対、迷彩のものを身につけるのはやめようと思ったのです。

 でもここ数年の迷彩流行。最初は横目で見ていました。ヒラヒラしたスカートとか、いかにも女性らしいフェミニンなアイテムが迷彩柄だったら、かえって反戦のメッセージになるかなーとか考えながら。
 そして今年の春、ついなんとなく、スタジオクリップの迷彩柄のバッグを試着してみたんです。それが、とても似合ってしまった。たまたまその時着ていた服とぴったりあってしまったのですね。きつくない淡いカラーの迷彩は、ナチュラルな感じで女性らしさもある。
 でも買いはしませんでした。店頭では私かなり慎重なんです。レジに持っていって店員とやりとりするという、対人という苦手な作業が入りますから。時々やらかす衝動買いは主にネットショッピングです。

 世の中本当に迷彩流行で、気になってみていると、若い人からご高齢のおば様方まで、迷彩率の高いこと!ちーさんの幼稚園では、素敵な迷彩バッグを持った若いママに目を奪われました。本当にオシャレでした。迷彩バッグへの憧れはつのるのです。もちろんバッグひとつでオシャレにはなれないことは、街行く人たちを観察してわかってはいましたが・・・。
 そして数ヵ月後、久しぶりにスタジオクリップへ行ってみると、例のバッグはなくなっていました。ショック。家に帰って検索すると、リニューアルしてまた売り出されるらしい。これでちょっと安心。でも・・・リニューアル前のもの方が好きみたい。

 そんなこんなで、放っておかれた迷彩バッグへの憧れですが、最近また気になりだしました。こんなに気になるのだから、ひとつ向き合ってみたいと思います。
 欲しい物は買わずに、なぜ欲しいのかを考えるのが、いいらしいです。長くなるかもしれないので、別の記事に続きます。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る