So-net無料ブログ作成
検索選択

洗面台改革 [断捨離]

 結婚して以来、二階の洗面台で歯磨きをしています。
 二階の洗面台には収納がありません。(洗面台下にはありますが、棚のようなものがないのです)
 私と夫、そしてちーさんの歯ブラシとコップが3つづつ、またそれぞれちがう歯磨き剤を使うので歯磨き粉も3つ。ハンドソープと掃除用スポンジ。適当な歯ブラシ立てと空きびんに歯磨き粉を入れて、横に置きっぱなしになっていました。
 洗面台には鏡もないので、いずれ収納と鏡を買おうと思っていました。でも、鏡は近くに姿見があるのでそれで済みます。買わないチャレンジをしているので、はっきり買わないと決めました。

 とにかく置きっ放しを何とかしたいので、家にあるもので何か工夫できないかとやってみました。ネットで参考になるものを探し、結局突っ張り棒を二本壁に渡しそこに諸々の品を全て乗せることにしました。突っ張り棒収納は、今までも洗面台下とか見えないところにやったことがありますが、見えるところは初めてです。正直言って見た目は・・・でも清潔感はあります。コップなどさかさまにして宙にある状態なので、なんと言っても水切れが良い。台の上から物がなくなって、掃除しやすい。
 見た目重視ですぐ目に入らない位置、ワンアクションで取れない位置に物を片付けると夫からクレームが入るのですが、これなら大丈夫でしょう。
 歯ブラシスタンドが今ひとつ気に入らないので(見た目も清潔度も)、要検討ですが、ひとまずこれで暮らしてみようと思います。

 ちなみにこれ、文章で説明してもよくわからないと思うのですが、写真は載せません。ベビーチェアのことでもわかったように、私は見栄っ張りでかっこつけたがりなので、ブログに写真を載せたりするとその傾向を助長させてしまいそうな気がするからです。見栄のために時間を割くことはなるべくやめたい。それでも書くのは、モチベーションアップとネットショッピング予防のためです。

 なんにしても、収納を買うにしろ買わないにしろ、決めないで5年も放置していた、こういうことをやめていきたいと思います。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る