So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

新規購入したい服 トップス・ボトムス編 [ファッション]

 トップスとボトムスについては、新しく買うならコレというアイテムが定まってきました。

 ボトムスは、以前から買おうと思っていた黒スキニー。普段履きにも、キレイ目にもいけるし、やっぱり買います。



 もしも二本目の候補を挙げるなら、カーキのベイカーパンツ。



 でも、私は背が高くないので、いっそのことカーキのスキニーにしてしまう手もあるなとも思えてきました。
 私、カーキのパンツ好きだったんですよね・・・そんなことを思い出させてもらいました。でも、普段履きのパンツが4本要るかどうかは考え物。必要になったらの第二候補として覚えておきましょう。

 トップスは、数としては充分持っている気がします。
 ただ、今年買ったユニクロのクルーネックニットがめちゃくちゃ使いやすい!あまりの使いやすさに、もう一着、ハイゲージのベーシックカラーニットがあってもいいなぁと思っていました。もし買うなら、今度はVネックにしてみようかな。
 ローゲージニットは手持ちに3着あるのですが、模様編みだったり赤だったりするので、ベーシックなものがひとつあってもいいのかもという気もします。

 それから、持ち物を見渡してわかったのは、色数の少なさ。紺、黒、白、灰、デニム青のベーシックカラーに、差し色となるアイテムは赤ばかり。オレンジ系の赤、ボルドー系の赤、パワーレッドが今期の流行だから、使えるけれど、もうちょっと他の色があっていいかも。
 山本あきこさんおすすめのニットでカラーを加えてみようかな?秋冬素材でマスタード、春も見こしてコットン素材でパステルピンクとか。寒色だったら流行らしいアイスブルーにしようかな。
 全部買うことにはならないと思うけど、ブラブラ歩きのお楽しみとして見て、いい出会いがあったらね。

 もうひとつ気になるのは、ボーダートップス。私は以前からボーダー大好きだったんですが、現在はひとつも持っていません。いちばん最近では、無印のボーダーTシャツを持っていましたが、白と紺のコントラストがキつくて顔に似合わないような気がして、手放しました。それ以来、私実はボーダー似合わないのかも・・・と思って敬遠しています。でも、いいよねボーダー。マリンテイスト大好き。
 白幅太目で、細い黒い線の、しかも胸の辺りから選の入るタイプだったら、いけるのでは?そんなのに出会えたら、一度顔にあててみたいです。これはニットではなく、年中着られるカットソーで探そうと思います。

 それから、Yシャツ物も気になっています。スニーカーコーデ必須の私としては、大人っぽさ女っぽさを加えたい。Yシャツなら、きちんとした大人要素になる?
 白のオックスフォードと、赤のギンガムを持っています。山本あきこさんのおすすめは、ダンガリーシャツとストライプシャツ。ダンガリーもいいけど、カジュアルだから、ここはストライプ?低身長の人にはストライプはおすすめされるけど、体型ウェーブには合わないアイテムです。テイスト的には好きなので、これも一度店頭であわせてみたいです。

 何を優先するか、順位はまだ定まりませんね。でもトップスは必要度は低いので、アレコレ見るのを楽しもうと思います。見てるだけになるかもね・・・?黒スキニーは、本気で探そ。


 

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

キレイ目とカジュアルを分けてみる作戦 [ファッション]

 今日は、私の手持ちの服を見直してみました。以前は季節問わず、すべての服で30アイテムほどでしたが、少し増えて、秋冬服だけで30ちょっとでした。
 私の服は、ハンガーに吊るすもの以外は、チェストの二段の引き出しに収まっています。まあ、使っていると大抵ごちゃごちゃになっちゃうのですが・・・、一応のルールは上にトップス、下にボトムスを入れています。

 それを別の入れ方にしてみました。カジュアルとキレイ目(ドレス)に分けてみたのです。テイストの線引きは適当ですが。すると、カジュアルの引き出しはパンパン、キレイ目の引き出しは余裕あり、という結果でした。カジュアルの方がかさばると言うのはあるかもしれませんが、見てわかるのでわかりやすい。
 数で言ったらカジュアル15、キレイ目11。でもキレイ目の引き出しには、プリーツスカートとか、レーストップスとか、主張の強い飾りボタンのものとかあるので、普段は戦力外です。普段着としては15:6くらいかな。

 次にボトムスのバランスを見てみましょう。私の生活スタイルから、絶対に外せない要素はパンツルック。パンツは4本(サロペット除く)。カジュアル1、ドレス3、母から借りたものが増えたので、意外にもドレスっぽいパンツのが多くなりました。ただ、ドレスだけあって、普段使いしやすいかどうかは別です。
 普段使いしやすいものとしては、結局元から持っていたジーンズと、コットンツイルのワイドパンツです。新たに購入するなら、普段使いしやすいパンツがいいかもしれません。

 トップスも同じように見ます。
 冬の主力のニットは、ローゲージのカジュアル3、ハイゲージのドレス5。こちらも母から借りた3枚がハイゲージなのでドレス多目ですね。でも、主力になりそうなのは3:3くらいです。
 シャツは、白のオックスフォードと赤のギンガムチェック。一応、白をドレスに入れて1対1。その他、カットソーなどは、カジュアル3ドレス1。
 ベーシックなハイゲージニットをもう少し買っても良さそう。次の候補はきれい色のニットかな。

 パンツは、以前から黒スキニーを買いたいと思っていました。以前に持っていたものを、衝動的に処分しちゃったので・・・後悔。股上が深いものに買い換えるつもりでしたが、なかなかいいのに出会いません。
 本に載っていたカーキのベイカーパンツがめちゃくちゃ好みに合ったので、欲しくなってしまいましたが、考え中です。
 どうせ買うなら、一枚でキレイ目のワイドパンツという手もあります。ただ、山本あきこさんはスニーカーが鉄板とおっしゃっていますが、「ヒルナンデス」でお馴染みの植松さんは、低身長の人がワイドパンツを履くならヒール必須と。確かに、低身長のワイドパンツにスニーカー、カッコ悪く見える可能性も否定できないのよね。危ない橋はこれ以上渡ることはないという気もします。(一着は持っているから。)

 こんな風に、少しは思考が整理できてきました。まだまだ、服が欲しい欲求との戦い(楽しい)は続きます。


にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

欲しい服がいっぱい!そんなときは自分軸に戻れ! [ファッション]

 この本にあるもの全部欲しい!
毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる

毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる

  • 作者: 山本 あきこ
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

 そう思わせるように書かれているので、当然欲しくなっちゃいます。好みのテイストだしね。
 でもここで、よく考えなくては。まずは、自分軸の基準をはっきりさせましょう。
 
 まず、自分の生活スタイルを振り返ってみます。
 平日の外出は、幼稚園の送り迎えと、近くのスーパーでの買い物。子どもと公園。砂場にしゃがんでいっしょに遊ぶことも。ときどき駅ビルまで行って、買い物ついでにブラブラして、たまにカフェに入ったり。それから、病院、歯医者、幼稚園行事。
 近くはだいたい徒歩ですが、下の子の成長につれてしばらくは自転車が多くなりそうな予感。
 夫の休日は、だいたい車で大型スーパーや、ちょっと遠い大きな公園など。天気の良い時には自転車のことも。ごくごくたまに、電車に乗って行く大型ショッピングモールが、私の行ける最大のオシャレスポットですが、地方都市のモールですからそこそこに。
 つまりほとんどの場面で、パンツスタイルがいちばんではないかと思われます。スカートの出番は少ないので、新規購入は必要ないかも・・・。

 それから、私はヒール靴が苦手。カッコイイから履きたいけど、足の痛みに弱いす。先日フラットなバレエシューズも購入しましたが、履いているとやっぱり痛い。
 足が痛いと、子どもの相手も辛くなるし、スニーカーをメインにする!と割り切る方がいいのかもしれません。
 たいてい低身長の人には、ヒール靴がおすすめされますけどね・・・。仕方ないです。ちなみに上記の本では、そういう理由でのおすすめはありません。ヒールは、女っぽい着こなしのアイテムとしておすすめされています。

 メンズファッションの伝道師MBさんは、オシャレは「ドレスとカジュアルのバランス」という名言を作られましたが、上記の本の著者山本あきこさんは、同じことを「キレイ目とカジュアル」「男っぽさと女っぽさ」という言葉で言っておられるようです。

 私のワードローブの課題としては、スニーカーとパンツというカジュアルよりの組み合わせに、いかにキレイ目、女っぽい要素を加えるかということにありそうです。
 いちばん手っ取り早いのはアクセサリーかもしれませんが、小さい子どもがいるので、ネックレスは無理。(るーさんにひっぱられます。)ピアスはしないし、イヤリングもたまにはするけどすぐなくす・・・。
 さあ、どうするか。長くなりそうなので、次の記事に続きます。


 
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

ストレスとベイカーパンツ [他の家族]

 スタイリスト本を買ったせいで、欲しいものがいっぱいになってしまいました。

 今日は買い物しない。そう決意したのはいいけれど、逆にストレスを引き寄せてしまいました。
 買わないけれど、服のことが気になって仕方ないので、母の着ていない服から、使えそうなものを探そうと思ったのです。
 タメコミアンの母のタンスはいっぱい。母の姉たちも世代的に当然タメコミアン。そこから回ってきたであろう、見たことのない服も多数。母は現在、その姉の一人の介護の手伝いに、一年近く家を開けています。
 タンスを見ていたら、主不在の部屋を片付ける気になって、少しばかり掃除しました。母の部屋はリビング続きの日当たりのいい場所にあるので、冬の間だけでも使わせてもらえたらと思いました。

 お歳暮やら、クリスマスプレゼントやら、他にも一言声をかけておいたほうがいいことがあったので、久々に私のほうから母へ電話したのです。
 普通に用件が済み、部屋や服を借りる許可も得て、電話を切りました。

 し・か・し
 甘かった。
 何が甘かったって、私自身の母に対する病的反応を甘く見ていました。

 物であふれる母の部屋が、少しばかりの片付け(物は捨てていません)で、少しばかり見た目がスッキリしました。そこで気分の良くなった私の頭に、ちらと考えがよぎりました。
 こんなふうに、スッキリした部屋だったら私も母の介護ができるかもしれない・・・・・。
 なんて甘い考えだったのでしょう。

 現在80代の母。もうずっと前、私が30代の頃から、母の介護のことは頭にありました。絶対に、絶対に、無理だとも。もしもそういうことになったら、介護殺人さえ起きかねない、私の精神状態でした。
 そのことに変わりはないのだと、一本の電話でわかった気がします。距離を置き続けるしかないのだと。

 今日のところは、それ以上考えるのはやめましょう。
 目下の問題は、こんな風にストレスがあると、衝動買いしてしまいそうなこと!
 良くないよね、衝動買い・・・。この秋は、ずいぶんそんな風に買ってしまった気がします。
 ああ、でも、今、このベイカーパンツとやらが気になりまくり。      



 実物を見ない買い物はしないほうがいいと肝に銘じたはずなのに。

 

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

スタイリスト本を購入!ファッション読みたい欲求! [ファッション]

 ちーさん、るーさんと本屋へ行ったとき、気になる本ができてしまいました。
 即買いも考えたのですが、いったん家へ帰り、アマゾンのレビューを確認。そして・・・翌日、結局買ってしまいました。
 
毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる

毎朝、服に迷わない 秋/冬 暖かいのにおしゃれになれる

  • 作者: 山本 あきこ
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2017/09/14
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


 アマゾンのレビューを見ると、ふむふむ、なるほど。40代には派手だと感じる人がいるのね。著者のブログも拝見。確かに、そのまままねはできないかもね。あと、リアルレザーをおすすめしていることは、私もひっかかるな。それからエシカルとか、ミニマルとは別の道を行く人なのかな。

 でも、でも、買ってしまいました。全体的に好みのファッションだったのもあります。レビューでおっしゃっている方もあるように、ストレートタイプ向けの服が多いので、ウエーブタイプの私には無理と思っていたアイテムも多数。でも、流行はストレートだし、私の好みもストレートタイプが似合うとされる服が多いので、仕方ありません。
 何より、先日ファッション雑誌を一から読んだように、文字でファッション情報が読みたい!!という欲求が強かったみたいです。ネットでいろいろ読んではいるのですが、ネットだと情報が細切れになってわかりづらいし、玉石混合の中を検索するのも面倒です。

 そして読み終わり、面白かったです。買ったばかりのアイテムの色違いが強く押されていて、色選び失敗だったかー!とがっかりしたり、あのアイテムは使えそうとか、あれは難しかったのか・・・と知ったり。
 ベーシックな服をそろえましょうという趣旨のはずですが、ミニマリストの本ではないので、当然のごとく購買が前提。「数あることは良いことだ」という考え方も普通にベースにある感じなので、読んでいると、あれもこれも必要かも?という気分になってしまいます。

 でも私は物を増やしたくない!!

 次は、この本によって刺激されている、あれもこれも欲しいなーと言う気持ちを、これから一個一個吟味することを楽しみたいと思います。



にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

大学病院にて~今日のコーデと思うこと~ [雑感]

 ちーさんの目の定期健診のため、大学病院へ行ってきました。幸いにも地元に大学病院があります。るーさんが自転車に乗れるようになってからは、自転車で行くようになりました。それまでは、二人子連れのベビーカーとバスでの移動が大変だった・・・。

 今日の私のコーデは、ワイドパンツ。紺のワイドパンツに、トップスは重ね着。白のオックスフォードシャツに紺のカーディガン。白シャツの中に、濃緑の風呂敷スカーフを入れました。靴下は、杢赤。長いパンツなので見えないつもりでしたが、自転車に乗るから結構見えたね。靴は灰色のコンバースで、灰色のベレー帽をかぶりました。上着はGジャン。

 今日は、めちゃめちゃ待ち時間が長かったです。待合で長く待っていると、人の服とかつい見ちゃいますよね。みなさんオシャレだなー。こうしてじっくり見れば、すごくオシャレなんだけど、病院ですから地味な色合いが多いですよね。黒や紺ばかりです。私もほぼ紺だったし。オシャレはTPOですなー。
 でも以前、すごく華やかで流行ど真ん中なドレスの若い女の子が、お友達とはしゃぎながら行くのに出会いました。病院という場所柄には非常に異質にみえたのだけれど、ひょっとしたら・・・退院日だったのかな?すっごい、すっごい、嬉しかったんだろうなー。

 帰り道、駐輪場へ行く横断歩道で、警備員さんが車を止めてくれました。車を待たせているし、急いで渡らなければと思い、「いそいでー!」とるーさんをせかしたら、「ゆっくりでいいんだよ!」と警備員さんに言われました。
 街中のこういう場面であれば、とっとと渡って然るべしという雰囲気を感じるし、「ゆっくりどうぞ」と言われたらそれは厚意で大目に見てもらっているという感じがします。でもここは病院。お年寄りや病気の人が渡る横断歩道です。「弱者ファースト」が、当然のこととして行われているんだと思いました。

 こうして大きな病院へ行くと、普段は思わないことを感じます。大きな病院ですから、重い患者さんもいることでしょう。幸いちーさんは健康に関わる症状で通っているわけではありません。子連れでの長い待ち時間など、大変と思うこともありますが、家族の健康に感謝するとともに、貴重な機会を頂いているような気がします。次の予約は来春です。




にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

40代・園児&1歳児ママ 晩秋のコーデ記録 [ファッション]

 先週まではたいした外出もできませんでしたが、体調も良くなったので、今週はいろいろ予定が入っていて、連日でかけることになりそうです。何を着ようかなーと、寝かしつけのときになどに考えるのがすごく楽しいです。
 寝かしつけってときどき苦痛なんですよねー。
 ちーさんのときには、寝かしつけ時の楽しみとして、どんな絵を描こうかなって考えていました。でも絵だと結局描くことができなかったり、かえってストレスが溜まるのでやめました。けれど服だったら、毎日間違いなく着るのですから、考えたことができないということはまずありません!スバラシイ。

 先週末の幼稚園行事は2日間あり、体調不良で外出できない間、あれこれ考え抜いたコーデで行きました。まあ、普通の服しか持っていないので、普通の格好なのですが。楽しかった。

 1日目 紺のワイドパンツに紺のカーディガンをイン。紺と濃緑の合わせが流行らしいし、私好みでもあったので、母のタンスから拝借した濃緑の風呂敷(!)をスカーフ代わりにしました。
 風呂敷をスカーフにすることには抵抗があったのですが、アレコレ巻いているうちに悪くないような気になって・・・やっちゃいました。あとで後悔するのかもしれませんが。
 靴は脱ぎ履きしやすいニューバランス(黒)。

 2日目 ジーンズにグレーのハイゲージニット、赤のギンガムチェックシャツの襟袖を出してポイントに。エプロンをつける必要があり、黒のデニムっぽいエプロン。寒さ調整のために紺のパーカーと、Gジャン、花柄のストールも動員。脱いだり着たりしていました。靴は前日と同じ。
 ちなみにカバンはベルメゾンのマザーズバッグ黒。いやー、他のママさんはもっとオシャレなバッグ使っていらっしゃるのが目に付いたんですけどねー。るーさんもいるし、使いやすさ重視です。

 そして今週。
 ちーさん、るーさんと3人でひさびさのおでかけ。毎日交代できているジーンズとワイドパンツが洗濯中なので、久しぶりにGUサロペットジーンズ(黒)。Vカットなので大人でも着れるサロペットな感じ。ただこれを着ると肩を凝ることがわかり・・・たまにしか着ません。
 上着はGジャン。茶色柄スカーフを巻き、GUパイソン柄バッグ(茶)を使うことができました。やっぱり主張が強いので、なかなか使えなかったんです。靴は、2日履いたニューバランスにお休みを与え、コンバース(灰)にしました。この日は帽子なし。

 そして、るーさんと二人での外出。半年ぶりにるーさんは髪を切りました。さっぱりしたるーさんとデート!
 ジーンズに紺のパーカーと、地味に抑えたのをいいことに、先月衝動買いしてしまった黒のライダースと、赤いエナメルバレエシューズという、冒険コーデになりました。あんまり外出できなかった鬱憤が?寒かったのもあり、チェックのショールを斜めに巻いて、ライダースを隠して強さを抑えたつもり・・・。灰色のベレー帽をかぶって、オシャレママを気取ってみました。
 私としては冒険だけど、街に出てみれば結構普通?とくに今はマスクが手放せず、年齢不詳だしね。

 何でこんなことを書いているのかなーと思います。画像にすればいいのにね。でも面倒なんだもん。写真に撮って、パソコンに取り込んで、加工してアップなんて・・・。スマホならもっとラクなの?みなさんよくやるなぁ・・・。
 でも何か記録を残したいので文字だけでもと書いてみました。本人以外よくわからないよね。私は凝り性なので、画像に手を出したら、結局絵と同じで、思うように時間が取れなくてイライラしそうなのです。こうしてブログ書いているだけでも、子どもたちが邪魔しに来るのがうっとおしい。子育てブログとかやっている人、どうなってるの?



にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

カタコト記録~長男1歳10ヶ月~ [成長記録]

 るーさんがよくしゃべるようになりました。ここ数ヶ月しゃべっていた片言言葉にも、ちょっぴり変化がでてきています。その変化が寂しくもあるので、るーさんの片言を記録しておきます。

 最初は、自分の好みの食べ物を食べた時に、「マイネー、マイネー!!」と言い出しました。何のことかよくわからなかったのですが、「うまいねー!」と言っていたのでした。
 「マイネー!」がそのうち「ウマーイ!」になり、今は「オイチーネー!」まで言えるようになりました。他の人のことも気にして、「ママ、オイチイ?パパハ?チーチャンモ、オイチイ?」と聞いてきます。

 大好きな乗り物や、虫のこと。
 ブーブー、クーマ→車
 デンチャン→電車
 カンチェン→新幹線
 キチャ→汽車
 コーキー→飛行機
 ピーポー→救急車
 ムチ!→虫
 トンボン→とんぼ
 ブーン、イタ!→蚊がいた!
 ピッピー→鳥全般(鳥が大好き)
 
 大好きな食べ物
 ケ!→ふりかけ(「ケ!チョーダイ!」)最近はカケ!とも言います。
 ダイコン!→そのまんまだけど大根(漬物の大根が大好き・・・)
 ニンジン→人参(だけど、ちょっと前は大根のことを人参と言っていた様子。)
 リンゴン→りんご
 ニューニュー→牛乳(最近ギューニューと言えるようになってしまった。)
 ムギチャ→これは麦茶だけど、「ムギチャ、イナナイ(イラナイ)」とか言います。
 ニギ→おにぎり
 カーリー→おかわり
 
 大好きなキャラクター
 ワンワン→NHK「いないいないばぁ」のワンワン大好き
 ウータン→うーたん(同上)
 コッチー→「みぃつけた!」のコッシー
 マチュ!→「機関車トーマス」のトーマス
 パンダン→うちにあるパンダのぬいぐるみ
 
 その他
 ボーチ!→帽子
 マゴ→たまご
 ピンチュー→鉛筆
 クチュ、ハク→靴、履く
 ジブンデ→自分で(やりたい)
 モッカイ→もう一回
 ルーピン→自分のこと(本当は○○ピン。本名の最初の二文字が入ります。)
 
 二語文三語文、どんどんしゃべれるようになってきて、発音もできるようになってきて・・・ちょっと寂しいくらいです。
 ちーさんだって、以前はお味噌汁のことを「オミチョチョリル」なんて言っていたのになー。今はベラベラ偉そうにしゃべりまくり。偉そうな言葉遣いも、いつかなくなってくれるのかな。
 ちーさんのいばった物言いには辟易しているので、最後にちょっと可愛かった、ちーさんの発言を書いておきましょう。
 「茶色い葉っぱは、触るとカサカサして壊れる。」
 枯葉を触って自分で発見したんだなー。なんか、しみじみした口調で教えてくれたのが面白かったです。

 
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

久しぶりのファッション誌に思う~VERY12月号~ [ファッション]

 長雨の多かった10月が終わり、11月はお出かけしたいなーと思っていた矢先、風邪をひきました。さらに口唇ヘルペスまで出てしまい、マスクをかけて家に閉じこもるはめになりました。出かけたのは病院くらい。体調の悪い時におしゃれする気にもなれず・・・。
 しかも週末には幼稚園の行事もあって、気が気ではありませんでしたが、体調も回復し、それも無事に済みました。ただヘルペスは治ったものの、唇のかさぶたがいまだに取れず、マスクは手放せませんでしたが・・・。

 そんな中、久しぶりにフアッション雑誌を一冊購入しました。何ヶ月ぶりでしょう?一年以上かも。
 久しぶりにファッション誌を手に取ったのは、私の子育てバイブルのブログ「保育士おとーちゃん」さんの記事が載っていたからです。最初は立ち読みでいいかなと思っていたのですが(ごめんなさい)、記事の雰囲気が良かったのと、久しぶりにファッション雑誌を読んでみたくなり買いました。
 
VERY(ヴェリィ) 2017年 12 月号 [雑誌]

VERY(ヴェリィ) 2017年 12 月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2017/11/07
  • メディア: 雑誌



 今回は見たい記事をぺらぺらめくるのではなく、何故だか最初から1ページ1ページめくり、じっくり読んでみました。
 私は、長女の入園までファッション雑誌をたいして読んだことがなかったので、雑誌それぞれのターゲットには詳しくなかったのですが、今回のVERYを「ヤングでハイソなマダム向けの雑誌」だという記事があって、妙に納得したのでした。
 まあ私向けではないんだな。一応フランス語で言えばマドモアゼルじゃないマダムだけど、その言葉の羅列に納得できる時点でヤングではない。もちろんハイソでもない。でも、久々のファッション雑誌は面白かったです。

 他に印象に残ったのは、モデルさん自身が自分を「購買意欲をあおる仕事」とわかっていらっしゃることが新鮮でした。
 そのモデルさんのコラムでは、夕暮れのハイブランドの店に子連れで衝動的に駆け込み、以前から欲しかった服を買ったという内容でした。表参道のスーパーで買い物とか、ハイブランドの店に駆け込むとか、いかにも「ハイソ!!」と思ってとビックリりしたけど、やってることは、この前私が、普段は外出しない平日の夕方に、ママチャリに二人の子を乗せて、衝動的にユニクロに駆け込み、購入を迷っていたライダースジャケットを購入したのと、たいして変わらないなーと思ったのでした。(そういうのとは違うということが言いたかった記事だったのかな?)

 なんか親近感・・・というか、同病相哀れむ感じ・・・?
 この購買ゲームを楽しむ反面、このゲームから脱した境地に行きたい気持ちもあるんです。でも楽しいんだよね、おしゃれ。買うことがストレス解消になってしまうのだよね・・・。
 この迷い道を抜け出すキーワードは、多分「自己肯定感(セルフエスティーム)」を高めることにあるのだという気はします。このキーを片手に、もう少し迷い道を歩いていきます。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

秋の新規購入ファッション [ファッション]

 しばらく更新していませんでしたが、再び書きたい気持ちになってきたので、またブログを書いていこうと思います。
 実は数ヶ月前、もっと本式にブログに取り組んでみようと、別にブログを開設しました。本気の本気だったので、お金を出してレンタルサーバーまで借りて!
 でも、ちゃんとしたことを書かなくてはと思うせいか、書けなくなってしまったので、やっぱりこちらでゆるゆるとやっていく方が自分には合っているのかもと、戻ってきました。

 今書きたいのはファッションのこと!やっぱり過ごしやすい気温になると、楽しいですねー。すでにいくつか新しいアイテムを買ってしまったので、これ以上は増やしたくない!歯止めのために、ブログに書いてオシャレ熱を放熱しようと思います。

 この秋に購入した品はこちら。値段はだいたいの価格です。

 ユニクロ
 ・ライダースジャケット・・・5.000円
 ・オックスフォードシャツ白・・・2.000円
 ・Uネックセーター灰・・・2.000円

 ブックオフ 
 ・ワイドパンツ紺(ローリーズファーム)・・・800円
 ・長袖Tシャツ白(無印)・・・500円
 ・編み込みカーディガン濃灰(ナノ・ユニバース)・・・2.000円

 靴
 ・パンプス黒・・・3.500円
 ・エナメルバレエシューズ赤・・・3.000円
 ・コンバースハイカット灰・・・5.000円

 帽子
 ・中折れハット(ZARA)・・・2.000円

 合計・・・25.800円

 書いてみると、思ったより買ってました。
 それぞれ、購入に至るドラマがありますので、記事にしたいな。
 ちなみに夏に購入し、手持ちの服と合わせて着ていたのはこれくらい。

 ・VネックTシャツ黒(ベルメゾン)・・・1.500円
 ・UネックTシャツ紺(中古イトーヨーカドー)・・・200円
 ・フリンジTシャツ青(中古ノーブランド)・・・200円
 ・フリル袖カットソー白(中古ローリーズファーム)・・・400円

 ・ダンガリーワイドパンツ(中古ノーブランド)・・・800円
 ・リネンキュロットスカート黒(楽天)・・・2.000円
 
 合計・・・5.100円

 これは、来年まで保管するつもりです。
 でもだいぶ増えたので、子供服と合わせて私の服もブックオフに出してきました。さよならしたのはこちら。

 ・無印白Tシャツ
 ・ユニクロ白Yシャツ
 ・デニム短パン
 ・UVハット
 ・GUレースアップパンプス
 ・ピンクのバッグ(春に自分へのプレゼントとして買ったもの。形が悪くてほとんど使えませんでした。自戒を込めて記録。)

 他にもあったかな。それでも、供給過多ですね。来月は、買うことより着ることに重点を置きたいです。今月は予想外の長雨で、あまり出掛けられなかったのですよね。来月は晴天の続くことを願って!



にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション
前の10件 | -
メッセージを送る