So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

続・買い物注意報! [断捨離]

 やばいです。ストレス溜まりました。鬱もですが、ストレスも買い物の引き金です。
 ネットショップで買いたいものも溜まりました。ストレスに任せて買ってしまいそう。買い物かごをクリックする前に、ここに書いて整理したいと思います。

 <ほしいもの>
 ・ちーさんの服
 ・私の下着
 ・ちーさんの次のサイズの靴
 ・ちーさんの上履き
 ・るーさんの次のサイズの靴
 ・私の靴 コンバース
 ・育児本
 ・ちーさんの夏用パジャマ

 この中で、ストレス買いともいえそうな、超衝動買いになりそうなのは、コンバース。
 スニーカーは、今年の1月に、念願のニューバランスの細幅スニーカーを買ったので、それ1足で行こうと思っていました。
 でもコンバース、かわいいです。そう思うたび、その思いを打ち消してきました。街中で、中年の女性がコンバースを履いているのを見ると、どこか違和感があるし。やっぱり、若い人が履く方がかわいいよね。ああああ、でも欲しい。何なのこの気持ち。

 そして子どもの靴は本当に悩ましい。昨日、次はこれを買おうとチェックしていた靴が売り切れになっているのに気づきました。色違いを買っちゃおうか、他のメーカーのを買っちゃおうか、売り切れが怖くなっています。大きい子ども用のハイカットシューズは、数が作られていないようで、廃盤になってしまいそうなのも心配。あるときに買っておいたほうがいいのかなぁ。
 ちーさんの上履きも、今のままでいいのか不安があります。大きさ的にはちょうど良さそうなんだけど、前すべりするみたいで。教育シューズの上履きの購入を考えています。
 ちーさんの靴を買うなら、同じアマゾンのカートに入れっぱなしになっていた育児本も買いたい。

 ちーさんの服とパジャマ、私の下着は楽天のカートに入ってます。コンバースも。でも、コンバースを買うくらいなら、必要な下着と、ちーさんの服を買うほうがいい。
 ちーさんの靴は、アマゾンで今買えば15%OFFだから、買いな気がする。アマゾンで本を買って失敗だったこともあるけど、今カートに入っている本は読んでみたい。

 るーさんの靴は次の機会でよし。ちーさんの上履きも、今の靴でいいことにしよう。ゴムベルトを縫い縮めたら、前すべりしなくなるのでは?パジャマも今回は見送ろうかな。夏になってから考えよう。でも、ちーさんの服はあまりにも気に入ってしまったから、必要とは言いがたいけど買わせてもらおうかな。

 ちょっと整理がついてきました。無駄買いは避けたいけど、買うべき物は買わないとね。全面ストップするわけにいかない、さじ加減が難しい。上手くバランスを取って買うことに早く慣れたいです。



断捨離ランキング


にほんブログ村
 
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

眼科の検診にて(長女4歳2ヶ月) [成長記録]

 ちーさんには斜視があります。2歳のゴールデンウィーク明けに、両目ともにグーッと内に入ることがあるのに気づき、あわてて近所の眼科を受診しました。まだ小さいので上手く検査ができず、緊急性も見られないため、検査できるようになるであろう3歳半まで、経過を観察することになりました。
 ところが、3歳になっても人見知りのきついちーさんは検査することができず、大学病院を紹介されました。近所の先生にはさじを投げられちゃった感じです。
 大学病院へ行ったのは、幼稚園に入園してからでした。そこで、少しばかり経験をつんだせいか、先生の指示に従うことができて、検査できました。念のためということでCTを撮ったりもしました。やはり緊急性はなさそうということで、数ヶ月に一回の経過観察を続けています。メガネを作ったのは3歳4ヶ月の頃で、ちーさんはメガネっ子になりました。
 
 今日は、もう何度目かの検診の日でした。長時間待つこと必須の大学病院。しかも、気分によって検査ができたり、ゴネゴネでできなかったりだったちーさん。
 私は慣れない病院で、いつ呼ばれるかと気が気でなく神経を張っていて、長い待ち時間の中、ちーさんのご機嫌も伺がわなくちゃだし、るーさんも連れているし、そんな中検査ができなかったとなると徒労感がひどくて本当にゲッソリでした。
 ところが、今日のちーさんは。さすが4歳年中さん!初めてひとりで検査を受けたのです。何度となく受けた検査なので、ちーさんも慣れてきたのでしょう。私が外の廊下に出ていても、ちゃんと検査を受けられたようです。すごいぞちーさん。
 日常生活でも、成長が見えるなぁと思っていた矢先、ぐっと成長したのがよくわかりました。4歳ってすごいね!




育児ランキング


にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

買い物注意報! [雑感]

 昨日の記事を書き、だいぶ鬱状態から上がれたので、再び下がってはいけないと、あちこち片付けたり掃除をしたりしました。

 ちーさんが動き回れるようになって以来、キッチンの開き扉の中にあった米びつを、高い位置においていました。できれば普段は見えないところにおきたいのだけどやむをえず。そして今は、るーさんがいたずら盛りです。
 るーさんのいたずらといえば、コンロ横の小引き出しに手が届くようになり、塩やらコショウやら、時にはカレー粉をぶちまけたり、いろいろやらかしてくれるので、調味料も食器棚に移していました。ちーさんは、それはしなかったので、小引き出しはノーマークだったのね。
 そこで食器棚の段組みを変え、調味料の定位置を作り、米びつも収めました。食器棚の総量が減っていたので、米びつも入りました。しばらくこれで使ってみます。

 掃除も、近頃行き届かないなぁと思っていました。チョコチョコついで掃除を心がけるようにはし始めましたが、意識と習慣の改革は一朝一夕にはいきませんね。
 あと、どうしても散らかるホットスポットの整理整頓がうまくいっていません。子どものおもちゃ関係はともかくとして・・・。幼稚園関係の書類と、裁縫道具や救急箱、ドライバーなどの道具箱、ガムテープや紐なんかを入れている棚があるのですが・・・ここがよろしくない。裁縫道具に関しては、定位置が定まらず、あちこちにおいてあります、要改善。
 
 いろいろやることはあるのですが。
 欝っぽいとき、注意すべきなのは買い物。手っ取り早く気分が上がる、買い物という行為をしてしまいがちです。以前から、いくつか必要なものはあったのですが、それを皮切りにネットショッピングに走ってしまいそう!
 必要度が高いのは、私の下着の買い替え。暖かくなってきたので、子ども用の薄手のパジャマが気になりはじめました。ちーさんの夏用のパンツももう一枚・・・水着も新調しないといけないかな・・・そんなものをネットで探していると、目に付くかわいい子供服。
 子供服ってかわいいじゃないですか。もう基本的に、小さいというだけでかわいい。お値段も安いものからある。テンション上がっちゃうんですよね・・・。自分のものだったら、かろうじて我慢できても、子どものものだと、必要かも?あってもいいかも?となってしまう。
 ああああああ・・・
 ショッピングサイトから目を離すために、今日もブログを書きました。
 でも、見ていると楽しいよ・・・欝の頭にはちょうどいい癒しだよ・・・危険、危険。掃除でもしようかな・・・。



断捨離ランキング


にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

イースターに鬱になる~許すということ~ [雑感]

 私は春が苦手です。春になると鬱がひどくなります。
 でも、今年は母がいないので、例年になく調子がよく、意気揚々としていました。(思い返せば、多少のだるさはあったので、ここ一週間は外出をほとんどしていませんでしたが。)
 しかし、思いがけずにガツンとやられる出来事があり、それをきっかけにグーッと落ち込んでいます。でも、落ち込んでも、生きていかなければならないことには変わりないのですよね。一人のときとちがって、子どもがいると、絶対に死ねないというのがあるので、鬱をやり過ごしていかなければなりません。

 こういうとき、いざとなったら精神科を頼ればいいと思っていましたが、昨年の夏に受診してけんもほろろに投薬を断られて以来、あそこは頼れないんだなと失望にも似た気持ちを感じます。だからこそ、穏便に無難に、この鬱状態を乗り切るすべを身につけたいと思います。
 新学期になって、幼稚園からこまごまとした用事を言い付かりますし、今週は子どもたちを連れて行かなければならないところがあります。うつ状態の濃度を薄めて、やっていかなくてはならないのです。

 今までは、鬱が訪れると、自らその波に飛び込んでみたり、自ら掘り進んでみたりしていたような気がします。そうすることで解決しようとしていたのだと思いますが、その方法ではうまくいきませんでしたし、そのやり方は周囲への被害をもたらします。
 なんと言っても、今は母がいないのです。これは、私がイラつく回数が劇的に減ることを意味していますし、穏便にやり過ごすやり方を身につけるには最適だと思います。

 「鬱の状態は過ぎ去る」「鬱をやり過ごすことは可能だ」
 私が今、自分に言い聞かせていることはこれです。今までは、がっぷり四つに組みすぎました。
 私は、パニくりやすく、おっちょこちょいをしてしまうことが多いです。一方で、ボーっとリラックスしすぎて、すべきことを忘れてしまったり、優先順位がまちがってしまうことがあります。念には念を入れても、抜けてしまうこともあります。私はミスをするのです。
 そのきっかけとなる出来事も、私のミスが原因です。ミスをしたとき、またそれが他人の気分を害したとき、私は落ち込みます。完膚なきまでに叩きのめされます。でもたぶん普通なら、すり傷くらいですむはずの出来事ではないでしょうか。

 人間生きているとミスはするし、すり傷もできるのです。他人に迷惑をかけてしまったり、気分を害してしまうことだって、あるのです。
 それを、私は大げさにとらえすぎるのです。

 私がこのようなまちがった認知を獲得するに至ったのは、発達障害の母のせいかもしれません。母は、おかしな人です。けれど、母以外の他の人は、どんなに完璧な人でしょうか。私が今回迷惑をかけ、気分を害されたその人も、おかしな人といえばおかしな人なのです。実は今回の件には、以前にも似たようなことがあった出来事でした。その以前の件で登場した人物も、おかしな人といえばおかしな人です。全然、完璧な人ではありません。完璧な人なんていないんだ。今回のことで、その当たり前の事実に、はっきりと気づいたのです。ひとつ、認知が正された瞬間です。 
 私は母がいびつな人間だと思っていました。だから、母に育てられた私もいびつなのだと。でも、今回の件の人も、前回の人も、皆いびつではありませんか。

 私はミスをします。ミスをすることに感謝したいと思います。人は、まちがいをするから、許し合うことを学べるのではないか。そう思ったのです。もしも、私が完璧でまちがわない人間だったら、他の人と許し合うことができないからです。私もまちがいを許し、私のまちがいも許される、そういう経験ができること、それが不完全な人間であることの意味なのですね。だから私たちは、みな不完全でいびつな、まちがいをする人間として生まれるのかもしれません。

 私がミスをして、人に迷惑をかけたり、人の気分を害してしまったら、許される経験をする機会だと思って感謝しましょう。
 私が誰かの言動に腹が立ったら、これは許す経験をするチャンスが現れたと思って、喜びましょう。許し多分だけ、許されるのだとしたら、許すチャンスがいっぱいあったほうが貯金できます。だから、腹の立つ出来事にめぐり合うのは、ラッキーです。
 ということは、私がミスをして誰かの気分を害してしまったら、その相手にも許し貯金をする機会を与えているということになるではありませんか。そう考えれば、生きていくのがイヤになるほど胸を痛めなくてもいいと思えるかも。

 先週は、イースターウィークでした。イースターは、イエス・キリストの復活を祝う日です。「許し」はイエスの重要な教えでした。許し合う経験をすること、それがこの世に生まれた意味かもしれないと思いました。



メンタルヘルスランキング

 
 
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

行動したい春 [雑感]

 子どもとの関わりが上手く回っているとかんじられるようになりました。母のいないせいかもしれません。   そこで気持ちのゆとりが出てきたのか、ファッションを楽しんでいます。一方で、着ることばかりにエネルギーを向けているのもいかがなものかという気持ちも湧いています。何か、もっと意味のあることにエネルギーを振り向けたい。ファッションを楽しむことは、今余っているエネルギーの2割もあれば充分な気がします。

 私のエネルギーの配分を分析してみます。あくまで、「私の感じるところの」であります。
 70%は、子どもたちのこと。(うち6割は幼稚園関係をつつがなく済ますこと)
 10%は、夫と過ごす時間。
 10%は、掃除、洗濯、食事作りなどの家事。
 10%は、ブログ書きや、テレビを見たり、編み物手芸にイラスト、おしゃれするなど。

 つまり、最後の10%の内訳を、より豊かにしたいということなのです。
 2%は、ファッションのこと。
 2%は、テレビを見たい。テレビ大好きなので。
 ブログ書きやイラストに費やすエネルギーを増やして、何か意味あることができないかなぁと思っています。かといって、私に書けることといえば、こんな程度のことだし。
 絵を描く方面でも、私に描けるものといえばプリキュアくらい。ちらっと育児漫画を始めたものの続かないし。ちーさんにせがまれて描いたプリキュアも、4人で打ち止め。ネットにアップしたところで、意味があるとも思えない。
 書きたい、描きたい気持ちを活かして、何かしたいんだけどな。

 でも、書くことや描くことの落とし穴は、他人の評価が気になってしまうことなのよね。私はすぐ、この穴に落ちる。
 私の考える「意味あること」ってなんだろう。そりゃ、人に高く評価されたり、喜んでもらえたら、意味あるような気がするよね。でも、それって他人軸じゃない?
 自分を軸にすると、「意味あること」ってなんだろう。自分が良い気分になったり、幸福感を感じることも「意味あること」だね。私にとってのファッションを楽しむことの意義はこれです。
 何かを学んでインプットすることは、ストレートに「意味あること」だけど、今は絵や文章を使ってアウトプットしたい。受け取りたいのではなく、与えたいというか。出したい。

 私が持っている、与えるに値するものってなんだろう。
 まがりなりにも、長いこと絵を描いてきたので、全く描いたことのない人よりは描ける。
 まがりなりにも、ブログをいくつか書いてきた。このブログも、一応ではあるけれど100記事は越えた。
 今までだったら、私程度にできる人はいくらでもいると思って、諦めるところだけど、それより何より今は、出したい気持ちが強い。自分を励まして、行動を起こしたい。
 そんな気持ちになっている春です。



生活・文化ランキング


にほんブログ村



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

るーさん初めての言葉(長男1歳3ヶ月) [成長記録]

 「なーらんだ」という絵本があります。
 ちーさんが生まれた頃には、めっちゃ抵抗のあった「くっついた」の姉妹本。三冊組みの「わたしの」も合わせて結局購入して、ずいぶんたちました。るーさんにも、読んであげることの多い本です。

 お風呂から上がると、ちーさんとるーさんに一冊ずつ、二冊の本を読んでから寝ることがお約束になってきました。これがけっこう姉と弟で一悶着あるんです。
 どうやら、ちーさんもるーさんも、自分だけに読んでもらいたいらしい。ちーさんは、るーさんの本を読もうとするとギャンギャン泣いて邪魔してくるし、るーさんもちーさんの本を読み出すとキィエーキィエー!!とあらぬ奇声を発してくる。
 
 これが最近だいぶおさまってきて、ちーさんもるーさんの本を選んであげたり、二人でおとなしく聞くことも多くなりました。るーさんも、本の面白さがわかってきたらしく、読みたい本を持ってきます。
 「なーらんだ」に関しては、ちょっと前から「ナーナー」と言いたそうにしていることがあったのですが、この前ついに「ナーランダ」と言えました!

 るーさんの初めての言葉といったら、いないいないばぁの「バァ」かなーと思ったり、何が言いたいときも全て「マーマーマー」と言っていたので母親という意味で使っているとは思えなかったりしていましたが、ついに「ナーランダ」と。これは音を真似しているだけだから、自分の意図で使っている言葉という意味ではちがうのかな。

 しゃべるほうはそんな感じですが、リスニング力はずいぶん発達している感じがします。もう、こちらが言うことほとんど全部わかっているんじゃないかと思うくらい。
 さすが二人目は、上の子と大人の会話を聞いているからか、なんかいろいろわかっている感じがしますねー。「どっちにする?」とか聞くと、ちゃんと自分の意思を示すし。こっちの言うことに、意味ありげにニヤーっと笑ったりするし。ホント可愛い。

 ナーランダはそれ以降言わないけれど、こんな感じでしゃべるようになっちゃうのね。なん語のかわいい時期がずーっとつづけばいいのに・・・と思うのは贅沢かな!ちーさんはうるさいほどしゃべる子です。るーさんはどんなお話をしてくれるのか、楽しみにしています。







育児ランキング


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

普段着の固定化~実感!自分軸のワードローブ~ [断捨離]

 冬は防寒第一で、毎日着るものもさして迷わなかったのですが、春になってイマイチ定まらなくなってきました。ポロポロと新しいものを買ってしまっています。
 ここで気分を定めるためにも、ビシッと普段着の組み合わせを決めてみようと思いました。三枚のシャツに三枚のボトムス、どれにどれをあわせてもさして変わりはないのですが、決めてしまったほうが気分的にいいような気がしたのです。

 パターン1・・・・・ジーンズには、紺色のボートネックTシャツ
 パターン2・・・・・黒スキニーには、こげ茶色のTシャツ
 パターン3・・・・・黒のサロペットジーンズには、白Tシャツまたは白Yシャツ

 これをベースに決定してしまえば、迷いなく、スカーフなどの小物で楽しめます。床置きで、あれこれスカーフや帽子、バッグを合わせてみましたが、この作業が本当に楽しい!結果、以下のことがわかりました。

 <バッグの組み合わせ>
 パターン1には、手持ちのショルダーバッグすべて似合うことが判明。
 パターン2には、意外にもピンク一択が安全牌。
 パターン3はどれもいいけど、ピンクのバッグのときは、主張の強いストールを巻くのが良いとわかりました。黒の分量が多いからか、パンチのある柄が入った方がいいみたい。

 「私服の制服化」とまでは行かない気がしますが、ある程度固定化して、しばらく暮らしてみようと思います。
 それにしても、ずいぶん服を減らした効果が出てきた気がします。これまでも、管理がラクだとは感じていたのですが、おしゃれも楽しくなってきました。
 ちなみに手持ちの服は、スカーフバッグ小物を別にして、春夏秋冬、冠婚葬祭、全部合わせて30着とちょっと。現在、アウターを除く普段使いの服は20着くらいです。
 クーロゼットを見ると、パッと見地味でつまらないんですが、今日床置きでコーディネイトを楽しんでみて、よくわかりました。何を合わせても、そこそこ気分がいいんです。厳選されてきたというか、洗練されてきたというか・・・自分軸のワードローブになってきたのかもしれません。
 
 今日は手持ちの服で、しっかり満足感が味わえたので、これで新しく物を増やしたい気持ちもおさまるかな。←これが目的でした。これからの季節、ますます手持ちの服でアレコレ楽しんでみたいです!



40代ファッションランキング


ミニマリズムランキング


にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

春のファッション~買い物記録~ [断捨離]

 この春は、いろいろ自分の好きな買い物をしてしまいました。
 すでに記事に書いたものもありますが、振り返ります。新しく購入したものは8点。手放したものは4点。

 <購入したもの>
 ・ピンクのショルダーバッグ
 ・パイソンのショルダーバッグ
 ・レオパードのストール
 ・黄色のバンダナスカーフ
 ・薄手の白Yシャツ
 ・黒のサロペットジーンズ
 ・グレーのベレー帽
 ・紺のダッフルコート

 <処分したもの>
 ・黒のフリースタートル
 ・水色リネンストール
 ・紫のギンガムチェックストール
 ・厚手白Yシャツ

 もともとバッグは以前の断捨離で、少ない数になっていました。
 ・ベルメゾンの黒いマザーズバッグ
 ・スタジオクリップの迷彩キャンバスショルダー
 ・グリーンのリボン付きトートバッグ(おしゃれ用)
 ・パープルのリュック(山歩き用)
 ・エクラ(雑誌)付録のサブバッグ

 普段使うのは、上の2点だけでした。二つだけだとね・・・おしゃれしたい気持ちが満足しなくなってきたのです。それに大きいバッグひとつで出掛けると、フットワークが悪いので、お財布バッグを持つようになったのですが、これが快適でした。
 そこで小さめのショルダーバッグを購入し、おしゃれ心は満足。入れるものはお財布のみと限定。(たくさん入れると重くなってストレスだと気づいたので。)お弁当などの入った重いバッグはベビーカーに乗せるなど、二個持ちするようになりました。

 現在のバッグの数は、ピンクショルダーとパイソンショルダーを加えた7点。
 おしゃれ用トートバッグはたまに使うけど、使いやすくない。山歩きは最近しないので、リュックも要らないのかな。でも、どちらも夫と買ったものなので、思い出がらみで処分したくない品です。
 エクラの付録だったサブバッグは、すごく気に入っていましたが、何回か使っただけです。あまり使いこなせず、すでにくたびれた感じなので、この機会に処分しようかと思います。
 普段使いの棚には4点のバッグが並び、どれも好きなので気分よく、おしゃれも楽しめています。

 ストールは、2点手放して2点購入したので、プラスマイナスゼロ。ホントいうと、まだ欲しいものはあるけど・・・ピンクの大判とか、流行の柄スカーフとか・・・ムニャムニャ。今は新規購入に歯止めをかけたい。

 服に関しては、もう少し処分したいところ。手放し候補としては、春夏用のガウチョパンツ。暖かくなったら着るつもりだったけど、最近まことしやかにささやかれるガウチョパンツ流行終わりのウワサ。
 もともと、流行に乗りたくて買ったものではなく、ちーさん生まれてバタバタしていた頃、おしゃれの事など何にも考えておらず、着れればいいやの買い物で安かったのに惹かれて買ったもの。これが意外と良い物で、気に入って履いていたけれど、そろそろくたびれも見え始め、手放してもいいのかも。
 くたびれているといえば、白Tシャツも買い換えたいと思っていたのですが、他のものを買ってしまったので先送りになっています。これは、買い替えになると思うので増減には影響なしですね。
 また黒いサロペットを買ったので、黒のスキニーは手放してもいいかな。ウエスト位置も低めで、ウエストが高い今の流行とは違っているし。去年からブルージーンズと2枚体制で、毎日のように着ました。でも、すぐには手放さず夏まで着てから考えます。

 もともと断捨離の末に、手持ちの服は季節合わせて30着前後になっていたので、多少増えるのはアリかと思ってはいました。でも、春の買い物はそろそろストップしたいなー。
 春になる少し前、ワードローブを前にツマラナイと感じていました。そこで、ちょっとタガを緩めておしゃれの買い物をしたのですが、本当にファッションって楽しいなーと感じることができました。ところが満足したせいか、最近また少し気分が変わり、ファッションの事ばかり考えているのもイヤだな、もっと別のことにフォーカスしたいなという気持ちになってきました。これは良い流れかもしれません。
 もうしばらく、おしゃれを楽しみつつ、新たなエネルギーの向けどころを探して行きたいです。


人気ブログランキング
 

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

スーパーのポイントカードをやめてみた~セコイ自分と向き合う~ [断捨離]

 近所のスーパーのポイントカードをやめてみました。ポイント5倍デーには、つい買い物をしてしまっていたし、しかもそのスーパーはいくら以上5倍というシステムなので、5倍になる金額まで買ってしまう。そこで、持つのをやめることにしました。

 すると、私の行動の変化といえば。もうひとつのポイントカードを持っている、遠くのスーパーで買い物をするようになったのです。近所のスーパーのポイントカードをやめて3ヶ月以上経ちますが、結局、ポイントカードを持っているときと持っていないとき、食費の収支は変わりませんでした。

 そのスーパーの落とし穴は、焼きたてのパン屋を併設しているところ!しかもちょっと遠出しているし、お昼の足しやおやつに買って400~500円。美味しくて、幸せなのでいいかなって思えるところがミソです。今は、るーさんと散歩がてら、気分転換できる遠くのスーパーへ行くのも悪くないなと思っています。
 だけど、そういう投資的な余分な買い物をヨシとしたとしても、そこでもポイントにつられて余計な買い物が多くなっていそうなことも感じられ・・・。ポイント5倍の旗を見るとつい!

 遠くのスーパーのポイントカードも、持つのやめてみようかな。
 私がついポイントを気にして買ってしまうもののひとつが、カフェインレスのインスタントコーヒーです。嗜好品なのでなくても我慢できるし、5倍デーに買おうとか思ってしまいます。
 700~800円くらい。200円で1ポイントなので、4ポイントくらい。5倍だと20ポイント、20円。こうして書くと、たいした金額じゃありませんね。

 このスーパーは、私の行動範囲に3軒あります。よく行くのは一軒ですが、たまに自転車で他の店舗へ行くことがあります。あるとき、よく行くのとは別の店で5倍デーに行き当たり、コーヒーを買おうと思ったのですが、よく行く店よりもと値が高かったので買うのをやめました。そこで、思ったのです。
 なにやってんだろ、ワタシ・・・

 もうひとつ、私がポイントデーを意識して買うのが、テフロン加工のフライパン。2000円ほどです。これも計算してみれば、1倍で10ポイント。5倍で50円。年に3~4回買い換えるでしょうか。年に200円です。

 そもそも、食費が月/30.000円ほど。他の店でも買うので、16.000円としてポイントを数えてみましょう。1倍で80ポイント、半分は5倍デーに買ったとして・・・200ポイント。月に200円溜めて、年/2400円。一回分の買い物くらいのポイントになるのですね。
 これをどう見るか。どう見るんだ、私は!


人気ブログランキング


にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

断捨離の極意~断つことがムズカシイ~ [断捨離]

 断捨離の極意とは「断」、断つことと見つけたり。つまり買わなければいい。
 そうなのですが・・・。冬の間は物欲もさして湧かず、物が増えることもなかったのですが、春になって最近欲しいものが多く、買いたい気持ちが高くて困っています。

 それでも、気に入ったシャツをすぐには買わずにいたら、いざ決意して買いに行ったときには売り切れていました(涙)冬のうちに春になったらかぶってみたいと思っていた帽子は、目をつけていた色がこれまた売り切れに。他の色も売り切れちゃいそう・・・。
 欲しいものはすぐに買わずに書いてみる。今欲しいものを書いて整理してみようと思います。

 ・白Tシャツ・・・無印のクルーネックTシャツを買うつもりだったのですが、これはいつでも買えそうなので他のものも見てみることに。ブックオフできれいなボートネックを見つけて目をつけたのですが、ボートネックってどうなの?と思い迷っているうちに売り切れに。中古は一点物だものね・・・。それがあまりにも気に入ってしまって、他のものを見る気がしなくなったので、保留しています。

 ・白Yシャツ・・・古いものを手放したけれど、その代わりになるものがやっぱり欲しい・・・と思いアレコレ調べたのですが。ブックオフでこれは衝動買いに近い買い物をしてしまいました。ウーン、ちょっと失敗。
 手放したシャツは、厚手のオックスフォードシャツ。購入したのは薄手の透けのあるシャツ。体型がウェーブの人は薄手が似合うと、先日立ち読んだ本に影響され・・・。でも、厚手のシャツと同じ着方はできず、全く別物と思い知りました。やっぱり私はオックスフォードシャツが好きみたい。

 ・厚手のコート・・・私の手持ちのコートは、重い中綿コートと、薄いトレンチコートの二枚。トレンチはGジャンやパーカーを重ねて、冬の間も困ったことはなかったんです。ところが、春になってからの寒さに重ね着トレンチで出掛けて、そのモコモコのシルエットの悪さに愕然。やっぱり中間の厚さのコートが欲しいような・・・。

 ・ベレー帽、ニット帽、キャスケット(帽子三種)・・・旬なベレー帽。すっごくいいベレーを見つけてあったんです。一番欲しい色は売切れてしまったけど、他の色を買っちゃおうかなぁ。
 帽子だったら、ずっと探していた綿のニット帽のいいのが春になって出てきました。毛やアクリルだと頭が暑くなりすぎるので、綿素材が良かったんです。先日見つけたのは理想にぴったり!
 でも、春からはつばのある帽子が良くなるよね・・・と迷っています。キャスケットが大好きで、やっぱりひとつは欲しくなる。
 ちなみに今もっている帽子は、黒のUVハットと、自分で編んだ冬用のニット帽とベレーがひとつずつ。自分で編んだ帽子は気恥ずかしくてあんまりかぶらなかった・・・。買わないですまそうと思って、手持ちの糸でベレーを編んだんですけどね。

 ・黄色いスカーフ・・・楽天で好みのものを見つけてしまった。安いので買っちゃいたいけど、安いからって買っちゃいけないと、我慢してます。

 今欲しいものは7個か。書き出してみたら、そんなにすごい数ではなかったな。
 でも買いたい気持ちが高くて、この前はセリアで数えれば10個も買いものしてしまいました。歯磨き用のコップ4個は、ほぼ衝動買い。前から欲しいものではあったんだけど、必要なものだったかどうかは疑わしいです。その晩、あわてて10個処分するものを選びました。入れたら出さないといけないから。これも断捨離の基本。

 この7点、今の気分では全部買っちゃいたい。でも、これを買ったら私の購買意欲は収まるのかな?そもそも何で私は今、こんなに買いたい気持ちが高いんだろう?もう少し考えて見ます。



人気ブログランキング


にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション
前の10件 | -
メッセージを送る